2006/7/28  23:50

更新のお知らせ(18-5)  パトリック・オブライアン

オブライアンのページ更新:18巻感想5章

今回登場する士官候補生、存在は憶えていたのに名前をまったく憶えていなかったのは、読めなかったからだな、やっぱり。イギリス人の(一部の)名前って、どうしてこうややこしいのかな。

名前が読めないと、とりあえず「オーボエ美少年」とか「Cのつく馬好きの大佐」とか「Hのつく黒幕」とか「Jのつく王子様」とか記憶されるようです。


2006/7/27  22:22

更新のお知らせ(フレンズページ)  海外ドラマ:フレンズ他

フレンズのページ更新(「ジョーイ 今週の名台詞 第1シーズン5話」)

更新の間があまり開かないように、1エピソードづつ小出しにすることにしました。

この間のクリスマスのエピソードを見てて思ったのですが、フレンズの時は本国の放送から1年遅れだったから季節が同じでしたが、今は半年遅れなので季節が逆になっていますね。もともと季節感のないLAが舞台なので、クリスマス以外はあまり気になりませんが。

この更新ペースだと、クリスマスのエピソードを12月に書くことになるかも…ちょうどいいかも?


2006/7/26  0:29

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト ☆☆  映画感想 〜2007年

うーん、これって、何て言ったらいいの…

そう、たとえて言うなら、高級だけどネタはタコばっかりの寿司を食べさせられたような…

まだお腹は一杯じゃないけど、もういいです、って感じ。


2006/7/25  21:11


めんどくさいのでトップは変更していないのですが、オブライアンページのリンクをちょっといじりました。新たに加えた「A Guide for the Perplexed」は、とっくにリンクしたつもりで忘れていたのでした。

18巻と並行でノロノロと読んでおりましたが、ようやく7巻(翻訳)を読了しましたよ〜。いやー、やっぱりいいわ〜。3巻と並ぶお気に入り。

読んでいて思いだしたのですが、7巻と18巻はちょっとした繋がりがあったのでした。(どういう繋がりかは、またいずれ。)

他のサイトさんとかで、ヤギエロくんの無事を心配している人が多くて、なんでかなと思ったのですが…オブライアンは「美男殺し」だと思われているのかな(笑)。


2006/7/24  20:47


きのうの「A Good Year」の予告編を何度も見ています。

ラブコメというか、ハートウォーミングコメディって感じですね。私は映画のジャンルではコメディが何より好きなので、嬉しい♪

今までのラッセルにはあまりなかったタイプの映画のようで(「ターニング・ラブ」以来か?)、ますます楽しみです。

PCでは画像が粗くて分からないけど、きっと南仏の美しい景色も満載なのでしょうね〜

日本では来春あたりでしょうか。うーん、待ち遠しい。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ