2007/9/30  0:04

サブプライムとジミー・スチュワート  日常雑記

時事ネタを扱うことはめったにないのですが、まあたまには。

最近、アメリカの低所得者向けの住宅ローンが滞ってその影響で景気が悪くなっているとかニュースで見て…「素晴らしき哉、人生!」という昔の映画を思い出しました。

この映画の主人公のジェームズ・スチュワートが経営していたのが、まさに低所得者向け住宅ローンを扱う金融機関だったのですよね。

彼の演じる主人公は、父親が残したその金融機関を維持するために、世界を旅する夢も建築家になる夢も諦めて頑張ってきたのに、彼の会社を邪魔者扱いするガメツい銀行家のせいで破産寸前になり、世をはかなんで自殺しようとしたところに天使が現れて「君がいなければ、この町の貧しい人々はみんな家を持てずに、この町はこんなに荒れ果てていた」というところを見せて、思いとどまらせる…とまあ、そういう話でした。(いえ、他にもいろいろあるのですがごく簡単にまとめると。)

考えてみればあの映画の頃っていうのは、経済もその小さな町の中である程度完結していたんだろうなあ。(もちろん大恐慌とか、そういう大きな流れはありますが。)今や、アメリカの人が住宅ローンを払えないことが地球の裏側まで影響を及ぼすことに…

経済にはほとんど知識のない人間がふと思っただけの、結論もなにもない話なんですが。


2007/9/29  23:31

YouTubeでヘアスプレーあさり。  ミュージカル

もちろん舞台の方です。

2003年トニー賞授賞式(オリジナルキャスト)
画像がよくないですが、ハーヴェイ・ファイアスティン@エドナの迫力を見て下さい♪

Broadway on Broadway 2002年(オリジナルキャスト)
エドナが出てないのは残念ですが、このアレンジも好きです。

2006年ツアーのモンタージュ
私が今年見た来日公演と同じキャストのようです。

CDを、映画版サントラとブロードウェイ・オリジナルキャスト版のどちらを買おうか迷っていたのですが、結局ブロードウェイ版を買いました…映画はいずれDVD買うかもしれないし。

2007/9/27  22:50

虫の声  日常雑記

ここ2〜3日、庭で鳴いている虫の声がうるさくてなかなか眠れないのですよ。

秋の虫の声なんていうと風流みたいですが、これが、耳元で鳴いているかのような凄いボリュームの、金属的な高い音で、しかもけっこう夜遅くまで延々と続くのですよ。

あれって、メスを呼んでいるのですよね…

いつまでも鳴いているのは、なかなか来てくれないからなのか?そうなのか?

…なんてことを考えていると、余計に眠れないのでした。


2007/9/26  23:39

ミュージカル好きの愚痴  ミュージカル

「ヘアスプレー」のブログ感想を検索していて、ちょっと思ったのだけど…

ミュージカル映画に限って、「私はミュージカル映画は好きじゃないけど、これは面白かった」みたいな褒め方(?)をする人が多いのはなぜ?

それって、全然、ほめてないから。ミュージカルとして傑作であるこの作品に対して、すごーく失礼だから!

「ワタシは日本人嫌いだけど、アナタは好きです」というくらい、失礼だから。(いや、適切な例ではないのはわかってますが)

だいたい、「ドリームガールズ」ならともかく、「ミュージカルが嫌いでこの映画が好き」って、ありえないから。「私はホラー映画は苦手だけど、『エクソシスト』は大好き!」ってぐらい、ありえない。

それはあなた、ミュージカル好きなんだよ。

なんだかなー、ミュージカルが好きって、そんなに隠さなきゃならない恥ずかしいことなわけ…?とひがみたくなるわたし。


2007/9/25  23:15

というわけでヘアスプレー  ミュージカル

試写会で観てきました。

感想はまたいずれですが、ひとことだけ…

ディヴァインやハーヴェイ・ファイアスティンに比べれば、トラボルタの女装はかわいいです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ