人生いろいろ、日記もいろいろ

壊れる前に日記を書こう。
過ぎ去ればきっとみんな優しい想い出…。

 

カレンダー

2017年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kumakirin
関西様

コメントありがとうございます。

Yくんのことがあってから、
「人は生きているだけで価値がある」
また、「Yくんのような友達を見つけて欲しい」と強く思ってます。

「もしかしたら、いつもYくんのことを思っている」と言っているので、この地を離れたい気持ち、「やり直したい」気持ちもあるのかなとも思います。

大学の話をする前「お母さんの病気が大変なものだとはわかってるよ」と言ってました。
息子は親を喪うかもしれない恐怖と中学生の頃から闘ってきたのかもしれません。

息子にとって家を出る決断はいろいろなことが重なっての自然なものなのでしょう。

娘から「ちょっと…」と言われたけれど、気持ちを言えたのはよかったのです。

「離れていてもずっと一緒だよ、つながっているよ」って感じられたらいいですね。
投稿者:関西
泣きました。

みんなそれぞれの思いがありますよね。

でも、お互いがそれぞれよく考えながら出した結果が
良い結果なのだと思います。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ