. . .

石丁場跡その2

2017/7/5 | 投稿者: キャプテンハヤト

Continuation>>
クリックすると元のサイズで表示します

 MENTE「私達は、森の中を右往左往して、幾つかの穴に入りましたが、奥まで行けそうな穴がないので、まだ彷徨っています。真っ暗な森の中を進んでいるだけで非日常なのに、更に穴に入るわけですから、ドキドキワクワクします。」


クリックすると元のサイズで表示します

 まともな入口がありました。
 ここは結構広そうです、探索できそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

 空中を良く観ると、ライトに反射した大量の埃が舞っていることが分かります。
 
 探索中はこれ吸いまくってるわけですよね!
 いろんな意味で自己責任ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

 画像からでは伝わり難いのですが、真っ暗な巨大空間に巨大な石柱が浮かびあがります。
 かなり不気味です。


クリックすると元のサイズで表示します

 中は相当広いです。

 広過ぎて照明が利かないので、伝わり難いのですが、ちょうどMENTEさんが中央にいるので、広さが何となく判ると思います。


クリックすると元のサイズで表示します

 ここは土砂崩れが起きています。

 上を観るとどうやら穴を塞いでいた場所から土砂が流入しています。


クリックすると元のサイズで表示します

 廃墟系氏「こっち通路ありますよ!かなり面白いですよ。」


クリックすると元のサイズで表示します

 ロールプレイングゲームの背景の様です。
 私達は探検ゲームを楽しんでいるのかもしれません。

 天井に綺麗なカット痕が見られます。

 戦争が起きたら、ここに逃げればいいよね、外で核が爆発しても平気な頑丈さはあると思うよね。


クリックすると元のサイズで表示します

 エジプトの神殿の様です。

 切った石が並んでいます。


クリックすると元のサイズで表示します

 プールがある
 水が溜まっています。


クリックすると元のサイズで表示します

 行き止まりでしょうか?
 何か先にありそうです。

 静波「岩の山越してくの危なそうだから、ヤングに切り込んでってもらおう(笑)」

 ハヤト「じゃあヤングの人達、突撃してください!(笑)」

 さすがヤング、スタタタっと岩を駆け上がり、先へ進みます。


クリックすると元のサイズで表示します

 静波「何かある?」


 あー! なんか、ありますー!(笑)
 <<Return Move On>>
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ