合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2017年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、社会人になって東京で働く子あり、他州で大学に通いながら働く子あり、州内で大学生の子あり。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティのWill(本名真茶郎、通称うぃるち)は問題を抱えながらも家庭犬として修行中。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆chieさん、
そうそう、そうなのよ。知らない人の間を取り持つ、っていう作業がこっちだと「ハーイ、サンディ、こちらバレエ仲間のジュディ。よろしくね。ジュディ、こちらはサンディ。」もうこれだけで二人は旧知の仲のように話し出してくれるのでホストはほとんどやることなし。私はネタ集めるような努力はしてないけど、たいてい相手がしゃべりたい人たちなのでふんふんと聞いているだけでもok。ラクです。
投稿者:chie
なるほどなー
だから日本人はパーティー下手なのね。
知らない人が混ざったら中を取り持つことでクタクタになる(笑)
勝手に仲良くしてね。っていうのが難しい。
そういえばアメリカで暮らしてた友人が、
普段から話のネタを集めておくって言ってた。
きっかけを作る努力してるんだねー。
めんどくさいな(笑)



投稿者:TAMA
☆シナモンさん、
こういう、礼儀とかコミュニケーション関係は、なかなか慣れない、というか慣れそうになったところで日本の常識に引き戻されるというか。。。パパッと切り替えることができたらいいんですけどね。
投稿者:シナモン
言われてみないと気が付きませんが、確かにそうですね。
なるほどと思いました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ