合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 最近作ったものなどなど
2拍手
2位 公演間近
2拍手
3位 感謝祭
2拍手
12/3〜12/10までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、社会人になって東京で働く子あり、他州で大学に通いながら働く子あり、州内で大学生の子あり。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティのWill(本名真茶郎、通称うぃるち)は問題を抱えながらも家庭犬として修行中。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆chieさん、

私が知ってるのは、柚子の大馬鹿18年…までです。にょーぼとかタタミとか、日本のことわざは失礼でちね!亭主の…って続けたくなりまちよ。

ほぷちゃん桃、去年まではわりと小さめで固かったんだけど、摘果が十分じゃなかっただけかも。今年はいい感じに自然淘汰されたせいか、お店の並みの柔らかくて大きくて甘ーい桃でしたよ。でも大味じゃなかった!

私、今回は鬱の期間短かったし薬飲むまででもなかったけど、過去に酷かった時ありましたよー。薬飲み始めた回復してきてそれはそれでショックというのもなんとなくわかります。ペットロス症候群は一番きついと思う。ほぷちゃんの時は世界がひっくり返りましたもん。(再び「オレの時は…」という声がきこえそう)
まあ、あれも女同士の絆ってのもあったかも。

投稿者:chie
桃栗3年柿8年おバカな柚子は18年にょうぼの不作は60年・・・だそうです(笑)

ホプちゃん桃、多分私の好みです。
固めで小さい桃が好きなんだけど八百屋さんにはないのよねー。
形ばかり綺麗な桃って大味で美味しくないの。

TAMAさんが鬱っぽい?TAMAさんでも?意外です。
私もそうは見えないらしいんだけどメンタルが弱くて、
去年の秋はご飯が食べられなくて椅子に座ってるのもきつくて、とうとう軽い鬱病と診断されて、
「うっそーーーーー!ありえない!」と抵抗したんだけどあまりのつらさに負けちゃって薬を飲みはじめたら回復してきて、それはそれでショックだった。
まぁいろいろあったんだよねー。
幸い軽かったようで今は薬いらなくなりました。

猫のムーが死んだときヤバいかなと思ったけど、
TAMAさんの「最後の頃のことは考えないで楽しかった事を極力思い出して」の具体的なアドバイスが良かったの。
こういう時は女同志よねーって思うなー。

投稿者:TAMA
シナモンさん、
普通に生活はしていたんですけどね。お年頃でもあるのか、いまいちなところへいろいろ重なりました。今年の桃は過去最高の出来でしたよ。
投稿者:シナモン
不調でいらしたんですね。
桃は立派です!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ