2015/1/5

謹賀新年  

明けましておめでとうございます。

本年もなにとぞご贔屓にひとつよろしくお願い申し上げます。


昨年は半纏など印物が好調で、何とか無事に乗り切ることができました。

紺仁では呉服(綿の着物)の生産もしておりますので、今年はこちらも伸ばして、織と染めの両輪で突っ走れるよう精進してまいりたい所存です。


全国的に見ても、呉服関係の景気は底をついたのでは?と思ってます。

近年少しづつ回復しているように思いますが、それもこれも作り手、売り手、買い手の三位一体が整ってこそ。

お客様に「これ欲しい!」と思っていただけるような物作りを心掛けていきたいと思っております。


というわけで工場の板場の神様へのお供えです。写真はダラ干しの着尺です。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ