Straphangers' Room

 

カレンダー

2018年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:エル・アルコン
結局象牙の塔たるゆえんということですね。その「世間離れ」の部分を独立行政法人化で変えようとして、民間のコストダウン等の悪いところから真似たことで教育機関、研究機関としての質を下げているのも根は一緒でしょう。(政府が一番ダメですが、大学の本質にかかわる問題とどこまで抵抗したのか・・・)

学校法人の運営トップと教育、研究機関としての学校のトップを兼ねるか分けるかは一長一短ですが、兼ねる場合は教授から、兼ねない場合も運営トップは教授やOBの経営者などから任命するのがいわゆる「日東駒専」「関関同立」のレベルまでは保たれているのですが(「大東亜帝国」や「産近甲龍」からは怪しくなる。「日東駒専」も東洋大は外部招聘の理事長)、日大だけは異色で、OBとは言いながら経営者でも研究者でもなく、体育会という括りになっています。

体育会を差別するつもりはありませんが、やはり世間一般の基準から見たらOBで実業界で名を成した、問題は母校の研究室にいた、という人が大学を頂点とする学校法人の代表にふさわしいわけで、今回の事件がその「異色」をそのひヒエラルヒーまで含めて世間に知らしめてしまった意味は小さくないでしょう。

どこかのTV局がプライベート?でほろ酔い気分の理事長を直撃して、責任感の欠片すらないような対応を全国に晒したわけですが、いかにプライベートとはいえ問題が発覚してからは身を慎むのが常識であり、そこでも「大学」という最高学府を統べるに相応しい人が座っているか、という疑念を世間にもたらしています。
投稿者:リリカルゆかりん
大学人の立場から申し上げますと、民間企業との決定的な違いとして、「不祥事が存亡の機を招かない」「相当な規模の不祥事でも経営への影響は軽微」「株主からの追及がない」ということが挙げられます。もちろんブランドイメージへの傷は否定できませんが、今回よりはるかに大事と思われるスーパーフリーにしても、翌年の早稲田大の志願者状況に影響はなかったわけです。一度の不祥事が数十億の損失につながり、信用毀損という無形の損失はその数倍になりかねない企業とは全く異なります。後述のとおり大学の収入源はこうした問題の影響を受けまぜん。さらに言えば昔、主犯格が死刑となったリンチ殺人事件の舞台となった某大学は、早大や日大よりはるかに規模も小さく、ブランド力もなかったのですが、今日きちんと存在している、不祥事といっても大学の経営の影響はその水準ですから、日大も人事担当理事を兼ねる監督を守ろうとする考えが先に出たのでしょう。

アメフトは球技といっても格闘技に近くラフプレーはつきものであり問題の選手も当該のプレーで一発退場にならなかったことを考えますと、やはり大学当局はここまで大事になるとは思っていなかったのでしょう、やはり最初の段階で監督が関学側に謝罪をし、すぐに会見を開いておけばそれで済んだような話なのですが。広報の対応に至っては論外であり、20人以上の広報課がある組織が何をやっているのか。近年はどの大学も広報の重要性が高まっており、優秀な職員が集められる傾向があるのですが。

大学の収入は私大の場合、授業料が最大、寄付金、助成金・補助金といったところ、それに日大であれば診療報酬も大きいですが、これらのうち影響があるのは寄付金だけ、国からの助成金の削減など余程の不祥事でなければありませんし、授業料も定員割れにならなければ関係なく前述の通りその可能性は非常に低いわけです。

今回の日大の対応は選手が単独会見し、それが大学の会見内容と食い違う、教職員組合が大学当局に苦言を呈すというのは、ちょっとあり得ない展開で、私も初めて知ったのですが監督が人事担当理事を兼任し理事長も相撲部出身で、常務理事が5人というのは驚きでした。学生スポーツが大学の華であるであることは否定しませんが、大学の本質は教育と研究なのですから、体育大でもないのに、幹部が体育会出身者で占められているというのはやはり不自然に思えます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ