きのこの国ではありません  いろいろ

梅雨のこの時期の植物と言えばだいたい紫陽花とかクチナシを期待するのですが、我が家の庭には変わったものが生えて来ました。

どこからか胞子が飛んで来たのでしょう。食べられる種類でしたら良いのですけれどね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


またこんなものも。すぐ近くに観賞用の竹が植わっていますので当たり前と言えば当たり前なのですが。手前の槇の木の周りには岩を配して別の土が入っているのですが、その下から、槇の根を避けながら出て来たんですね。一昨日別の芽を抜いたばかりなのですがすぐ隣に今日出て来ました。私もその逞しさを見習わなければならないかも知れません。

クリックすると元のサイズで表示します
3

公共の乗り物  少し偉そうに言ってみる

山形に出張しました。今回は大きな荷物も無かったので、久し振りに新幹線の利用です。

私は都内に行く時も自動車で移動することが殆どなのですが、便利だということの他にもう1つ理由が有ります。公共の乗り物を利用する人達の中にいる道徳心の無い人のすることがどうしても目に付いてしまうからです。注意すれば、今の世の中、喧嘩になることが多いので黙っていますが、苛立ちます。

昨日はまず出だしから嫌な気分でした。バス停の目の前に車を停めて、運転手は中で寝ています。ドアを叩いて起こそうとしたのですが、寝入ってしまっており全く気付かないでいました。無理に起こせば、相手の風体からして、必ず喧嘩になるだろうと思いましたので、バスが来たことも有りそれ以上は無視することにしました。でも癪に障るので写真を載せてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

指定席は満席でしたので、山形まで自由席で行くことに。幸い東京駅で乗った人は少なかったので私は席を取ることができましたが、上野、大宮で乗ってくる人が多くなり、立席の人も出始めました。私は立っている人達を見て、お年寄りや体の不自由な人がいないことを確認して、そのまま座っていることにしました。郡山辺りでデッキに数人が立っているだけになりましたので手洗いに行きました、その間に他の人に座られても、自由席ですので、別に構わないと思いながら。でも、やっぱりこんな人間がいるんだなと思うことになります。自分の荷物を棚に載せずに隣の座席に置いて居眠りを決め込んでいる男がいるのです。デッキに立っている人にそこが空いていることを告げたのですが、遠慮していましたのでそれ以上することは無いと思い再び黙っていることにしました。でもやはり癪なので晒します。

クリックすると元のサイズで表示します

その他には、5列離れていても話の内容が全部判る程の大声で話をしている連中にもいらいらさせられます。「あんたの会社の内容をそんなに宣伝したいのなら、それを競合他社に話しますよ。」と言いたいものです。
5
タグ: バス 電車 マナー

サッカー オランダ戦  いろいろ

最後のあれは絶対オランダ側の反則で、こちら側のPKになったのではないかなぁと思うのはサッカー素人の私だけでしょうか?
0




AutoPage最新お知らせ