2015/11/29

クロコダイル  ダイビング

ガイドブックやボラカイでも有名なクロコダイル。

ガイドブックにはクロコダイルアイランドと書かれているので島??だと
思っている方が多いと思います。

クロコダイルの目印はこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

形がクロコダイルにみえるのでクロコダイルと言われています。
島ではないんですよ〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します

この根を中心にその周り一体をクロコダイルと呼びます。

この根のすぐそばはシュノーケルには深いのでダイビングポイントとされています。
サンゴが1番綺麗なポイントです。

シュノーケルエリアは、1m〜2mくらいで、魚も沢山見られます。

ただこのエリアは潮の流れが早くなる時間があります。
また、ハイシーズンは風バックサイドの風が強いため、行けない日もでてきます。
その場合は表側でのシュノーケルとなります。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ