2006/7/29

やってきました!  ダイビング

今日はIDCのお休み日でした。
なので、お客様のファンダイブへ。

ここ1ヶ月近く、ツバメウオが1匹しかいませんでした。
それも傷だらけ・・みているだけでかわいそうです。

が、今日は子供たちがかえりました!
これからは、あのツバメウオの群れがみえるのが楽しみです。

ちなみに、朝行くと寝てますので、ゆっくり写真が撮れますよ!


水温29度、気温29度、少し風はありますが、
表側で潜る事ができますよ。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/24

今のお天気  ダイビング

台風がそろそろフィリピンから離れてくれそうですが、
まだ強い風が吹いています。

雨は、時々いきなり・・・・

涼しい日が続いていますので、近々こられる方は、
薄手の長袖をお持ち下さい。

明日から10日間IDCがはじまります。
YURINはそっちにかかりっきりになりますので、
ダイビング情報はジェコを頼りに更新します。

明後日くらいから、表で潜れそうな予感??
そんな、YURINは今年はまだ1回も後ろ側で潜らず・・・・
0

2006/7/23

超久しぶりに!  ダイビング

ボラカイ島、結構ハゼの種類が多い海なのですが、
今年は、以前に比べると、かなり個体数が減っています。

ヤノダテハゼ、:ヒレナガネジリンボウ :ニチリンダテハゼ 他

今年、やっと最近みられたのが、メタリックシュリンプゴビー。
去年はもういいですよ〜ってくらいいたんでうけどね・・・

で、今週でたのが、ハタタテハゼ。
(ちあみにジェコ担当)
こっちではすごい珍しいの、でると、わ〜〜〜って感じなんですが、
日本ではいっぱいいるそうですね・・・
なのでたまに、恥ずかしい時が・・・勉強します。

クリックすると元のサイズで表示します

フォトbyキッシー
0

2006/7/21

いました!  ダイビング

どうやら、台風がまた接近です。
こちらに直撃はしないのですが、まだ、フィリピンの東に。
その後は日本へ行くようです・・・
今日の朝はぎりぎり、表で潜ることができました。

水温30度、透明度15m、 気温30度

ピグミーはこの波風の中、がんばってヤギにくっついていました。今年は
見られる確率が多いですね!!
少し成長して大きくなっていました。


また、久々の登場は、ハナヒゲウツボの幼魚。

大人はよく見かけますが、黒の幼魚はあまりみることができません。
写真がないのが残念です・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/7

仲良く住んでいます!  ダイビング

<今のボラカイ島は水温30度、気温31度、透明度25m、3mmで大丈夫です。

台風がくるかも?と思っていましたが、直撃することなく終わりました。

でも、表側が風が強く吹いていますが、雨は夜中に降るので、まだまだ日中は暑い毎日です。

今年はまだ、バックサイドに1度も潜りに行っていませんが、近々、探検に行って来ます。


仲良く住んでます!

オモンイザリウオは、1回でてもすぐに移動してしまいます。

が、今回はしかもペアーで

約2週間移動せず。同じところに必ずいます。

しかも黒くてでかいので、全く擬態もできていません・・・・

それが、間抜けっぽくてかわいいんですよね〜。

でも、口の中が白黒で気持ち悪いですけど・・・・ フィトbyYURIN



今年よくみられるもは?



毎年、見られる物が変わるボラカイの海。

今年の流行(海の中だけです)は

・ホタテツノハゼ、・ヒレナガネジリンボウ 

・チョウチョウコショウダイの子供 ・ツユベラの幼魚 などなど

がよく見かけられます。



5月の台風からウミウシの姿がかなり減ってしまいましたが、まだまだあきらめません!

ただ、YURINが好きなだけなんですけどね〜〜

クリックすると元のサイズで表示します
0



AutoPage最新お知らせ