2018/11/21

今現在の状態  ダイビング

7ヶ月ぶりにボラカイに戻りました。
台風と共に帰り、昨日からお天気は悪めです。。。
まぜかいつもこうなるYURIN.

まずは空港から。
カティクランの空港はターンテーブルでないため、荷物を受け取るのに人だかりが。。
急いでもあまり変わらないので、のんびり待ってください。



飛行機は満席でヨーロッパから来られている方が目立ちました。

ボート乗り場では、現地のローカル用と観光客の入り口が分かれています。
入り口でホテルの予約表をみせていました。

YURINは毎回必ず送迎をつけているんですがその方がスムーズに動けますね。

ボラカイ側は到着して目に見えるところは綺麗になっていますが、メインロードはまだまだ。。
タバコを吸いながらのんびりしてましたね。。。あんなんじゃ、いつまでたっても終わりません。。。

ビーチはベッド、椅子が禁止なので、みんなタオルやサロンを引いてのんびりしています。
うちのあるエリアのアンゴールは道幅が広くなっただけで、あまり変わりもなく
営業をしています。

ダイブショップは約45件ありますが、再開できたのは10件のみ。
ボートもほとんどライセンスがなかったため、10台あるかないかの状態です。
これまたうちはクリアーできたのでOK!!!



久しぶりに潜れると思っていたのですが、台風ということで禁止に。
でも、低気圧だけなんですがね。。。これまたよくわからないコースガード。。。

ここが???お店が開いていたり閉まっていたりしています。

店を再開させるのに、苦労しているのに、新しいバーやレストランが出来ていたのにはびっくりです。

Dモールはほぼ以前のまま営業されています。

皆さんが1番気になっているヘナングループのホテルですが
見事に閉まっています。
今状態ではいつ開けれるのか全くわからないそうです。
今まではなんとか権力でできていたそうですが、書類が偽物だっただのその他問題が大発生したようです。。

へナン系をご予約されているお客様は、他のホテルのご予約をお勧めいたします。

住んでいる住民にはとんでもないルールがいっぱいできて大変なことに。。
ゴミは夜中の2AM 決まった場所、それも遠いとこまで持っていくとかありえないんですがね。。。

レストランは問題なくお料理は食べられますが、マーケットには物がないし、高いしで。。。
キャベツと白菜、鶏肉を食べて暮らします。。。

ボラカイの生活に戻るのに時間がかかりそうなYURINでした〜〜〜。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ