2006/11/22

珍しい生物・・・・・  ダイビング


この頃ラッキーな事に珍しい生物が出てくれます。
そして今日出たのは・・「コールマンズシュリンプ」です。
コールマンシュリンプは、まだ和名がないそうです。

この「コールマンズシュリンプ」はフクロウニ類共生
しています。
場所はちょっと秘密ですが、このフクロウニを発見し
見てみると・・・・・いましたぁ!!!!!
体表部にいたので、直ぐに分かりました。

乳白色で紫暗色の斑点が、特徴です。
かわいいですね〜

でも、このフクロウニ類は、かなりの毒があるので
観察する時は注意して下さいね。

気温33度  水温28℃  透明度15m


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ