2011/2/23

お初物?  エビ君達

気温 34℃ 水温 26℃ 透明度 25m

流れもほどよくあり、透明度も上がっていますが、
こういうときに限ってお客様が少ない??
いつものことなんですがね〜

今、日本のショップさん
エクシブ鳥羽&アネックス ダイビングサービスさんの
スエナガさん、キノシタさんが遊びにいらしてくれてます。

そこで、3人がかりで探しまくり

YURINは残念ながら観ていないんですが、
新しいものが〜〜〜〜
みんなで得体がわからず調べることに。

イボイソバナガ二
クリックすると元のサイズで表示します
フォトBy KINOSHITA


みたかったな〜〜と思いますので、近々探しに行って来ます。

名前はイソバナとついていますが、
共生しているのはムチカラマツやネジレカラマツを宿としています。
ちょっとまぬけ??な顔をしてますね
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ