2011/6/12  20:10

旧友のスキャンダル(ここ最近のThe Daily Show)その1  ジョン・スチュワート

The Daily Show With Jon StewartMon - Thurs 11p / 10c
The Big Wang Theory
www.thedailyshow.com
Daily Show Full EpisodesPolitical Humor & Satire BlogThe Daily Show on Facebook


あー、Twitterのまとめ以外では、お久しぶりです(頭かきかき)


震災以来、すっかりブログさぼってしまって...いや震災関係ないかな。ちょっとしたことを言うには、Twitterで用が足りてしまうせいで、すっかり落ち着いて長めの文章書く気力がなくなってしまって。

で、カムバック第一弾のネタがこれかよ(笑)。

ここ1週間の、アメリカのメディアを席巻しているニュースです。連日Googleニュースのトップを飾っております。

と書くと、「何?そんな大ニュースがあるのに、なぜ日本のマスコミは報道しない?」と、いつもの私なら反応しそうですが、いえ、これは報道しなくていいです(笑)。原発のニュースを差し置いてこれを報道したら、それこそヘンだ。ほんと、クッダラないセックス・スキャンダルなんですが...

なのに、なぜわざわざブログ書きを再開してまでまとめを書くかっていうと...スキャンダルを起こした当の下院議員アンソニー・ウィーナー氏が、ジョン・スチュワートの旧友だからなのですな。

2010年2月10日のエントリーを参照。(しかし、「政治生命を絶つことができる写真」とかのジョーク、今となってはシャレになりませんな...)

日本では(幸い)あまり報道されていないので、経緯を簡単にまとめておきますと、ことの起こりは、ウィーナー下院議員のTwitterアカウントから、シアトルに住む若い女性に、男性の下半身画像(一応下着ははいている)が送られていたことが暴露されたことです。

その画像というのは...いや、わざわざ画像検索することはないか。リンクしたThe Daily Showの番組中にも、イヤというほど出てきますので(笑)。

これに対してウィーナー議員は、そんな写真を送った覚えはない、誰かのイタズラだ、Twitterアカウントがハッキングされたんだ、と主張していました。

まあ、あり得ないことではないです。Twitterアカウントには、パスワードさえ分かればどこからでもアクセスできてしまいますし、うっかり簡単なパスワードを使っていて類推されたりしたら、誰かに勝手に変な写真を送られてしまったりすることは、あり得なくはない。

しかし、この下着越しの下半身写真が自分のものかどうかと聞かれたら、ウィーナー議員、どうも歯切れが悪かった。「どんな写真が出回っているかわからないし、フォトショップってものもあるし...」と、自分の写真であることをはっきり否定していなかったのですな。それでみんな、疑いをぬぐい切れなかったわけ。

と、この段階でのThe Daily Show。

The Daily Show with Jon Stewart 2011/6/2

ジョン・スチュワート:この話は本当に気が重いよ。こいつは友だちだし、尊敬しているし、いつものデイリー・ショー全開の扱いはしたくないよ。

トム・ブロコウ(ニュースキャスター)のモノマネの声:では、やめておきたまえ。

ジョン:誰?

トム・ブロコウ天使:ゴシップに走ってはいかん。本当のニュースをやるんだ。

ジョン:その通りだ、ニュースの天使トム・ブロコウ!

ドン・リックルズ(コメディアン)のモノマネの声:何甘いこと言ってるんだ?お前はコメディアンだろう?ウィーナー(※俗語でペニスの意味もある)って名前の男のウィーナーの話だぞ!めったにない極上ネタだろうが!

ジョン:クソッ、コメディの悪魔ドン・リックルズ、あんたも正しい!でも、アンソニー・ウィーナーはぼくの友だちなんだよ!

ドン・リックルズ悪魔:友だち?コメディアンに友だちなんぞいるか!

偽R・ケリー(政治家のセックス・スキャンダルネタには必ず登場する謎のキャラ)が登場:♪やろうぜ!

ジョン:本当に、こんな立場じゃなかったらと思うよ。この件に対する議員の対処のやり方は、ますます傷を深くしているようだ。

偽R・ケリー:♪いい加減なデタラメ!

ジョン:議員、あなたが本当に、ツイッターのフォロアーの若い女性を誘惑するために自分のペニスの写真を送ったのなら、辞職した方がいい。でも、自分のコンピューターに自分の下半身写真を保存していただけだったら...

偽R・ケリー:♪誰でもやってることさ!

ジョン:自由の国なんだから!

偽R・ケリー:♪俺なんか、毎日アソコの写真を撮ってるよ!

ジョン:ほんとに?

偽R・ケリー:♪フロで!

ジョン:携帯が壊れるよ!

偽R・ケリー:♪車でも!

ジョン:それ、危ないんじゃない?

偽R・ケリー:♪スシ・バーで醤油をつけて!

ジョン:それは変!

偽R・ケリー:♪ワサビに気をつけて!

ジョン:つまり議員、言いたいことは...もしただのイタズラで、プライベートな写真が出回ってしまっただけの話なら...コメディアンとしての利益には反したことを言うけど、正直にホントのことを話せよ!

偽R・ケリー:♪真実を露出しろ!

ジョン:真実を暴露する時だ。

偽R・ケリー:♪テーブルに載せろ!

ジョン:......??

偽R・ケリー:♪醤油もつけて!


...いかん、ここはサラっと済ませて次にゆく予定だったのに、つい面白くて(汗)。

これが6/2木曜日の放送。ところが、週が明けて6/6月曜日の午後、ウィーナー議員は緊急記者会見を開き、そこでとんでもないことが明らかになり、ジョンも巻き込んで流血の事態に...(<誤解を招くまとめ方)

つづきます。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ