2004/9/10  10:17

English Ale  日常雑記

先日仕事の関係で、イングランド北部のニューカッスルへ行く機会がありました。で、ニューカッスルといえばこれかサッカーチームか、という(ほど有名らしい)「ニューカッスル・ブラウン・エール」を飲みました。

クリックすると元のサイズで表示します

これはメルローズ・プラント殿(@マーサ・グライムズ「パブ・シリーズ」)ご愛飲の「オールド・ペキュリア」と同じ「ブラウン・エール」ですが、オールド・ペキュリアより軽め。でもほどよいコクがあって、たいへん美味しうございました。

「ストーンズ・ビター」というのも飲みました。これもさっぱりとほどよい苦味で、たいへん美味しうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

労働者のビール、って感じですかね、この缶からして。

仕事とか言って、ビールを飲みに行ってるんじゃないかおまいは、と言われそうですが、その通りでございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ