2004/11/9  20:38

Surprise in mourning  パトリック・オブライアン

「21:The Final Unfinished Voyage of Jack Aubrey」の裏表紙は、ジェフ・ハントによる「パトリック・オブライアンの喪に服するサプライズ号」のスケッチになっています。この絵自体はネットのどこかで見た事があったのですが、そこに添えてある文章が素敵で…

「エリュシオン海のどこかを航海していたオーブリー艦長は、しばし碇泊して彼の創造主に敬意を表した…(中略)…しかし、長くはとどまらない。捕らえるべき潮流があり、利するべき風がある。彼女は一刻も無駄にはできないのだ…」

エリュシオン(英雄、善人が死後に住む楽園)海。いいなあ。サプライズ号は今でもそこを航海しているのか。サプライズ号の歴代メンバーは全員乗っているといいな。シリーズの途中で死んでしまったあのひとも、出世して自分の艦を持って去って行ったあのひとも。それと、できれば、この世の艦ではあり得ないけど、彼らの家族もみんな乗っているといいなあ。

でも、そこまで行ってもスティーブンはジャックに「一刻も無駄にできない」と急かされているのか。それは可愛そう。


なんてゆってたら、ここにありました↓

http://www.io.com/gibbonsb/pob/HuntTribute.html



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ