2004/11/22  21:10


先週のフレンズ(10シーズン6話)に、フィービーの「不気味な芸術作品」の「グラディス」が登場しましたが、あれは見たことがある…というか、ずいぶん前から出てきていたのを憶えていました。(名前までは知らなかったけど。)最近は見た憶えがないので、第6シーズンでフィービーの家が火事になった時に燃えてしまったのかと思っていました。でも記憶では、あれほど不気味ではなかったような気がしたのですが…

そこで記憶を辿って第2シーズンのDVDを引っ張り出し、第9話「パパをたずねて」にアップで出ているのを確認。(他のエピソードにも出ていると思うけど未確認。)でも、いくつか違う点が…

(1) 服のデザインは同じだが、色が紫でなく赤である。(DVDの色設定のせいかも…)
(2) 今回は取れていた左手が、ちゃんとついている。
(3) 髪も頭全体についていて(今回は半分ハゲていた)、顔の表情も今回ほど不気味ではない。

ひょっとして、この初代「グラディス」は本当に火事で焼けてしまい、フィービーが作り直したのが今回の不気味グラディスなのかな。それとも、一部焼けたのを修復したのかも。

フィービーの新作「グリニス」はさらに輪をかけて不気味でしたね。芸術家フィービーは、どんどん不気味な方向に進化しているのかしら。

(以上、久々の「フレンズに関するどーでもいい話」でした。)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ