2007/5/31  22:15

デッド・ゾーン#2-2「地の底へ」〜ジョニーとウォルト  海外ドラマ:デッドゾーン

この「地の底へ」と次の第3話「再び地上へ」は、"Descent"(下降)/"Ascent"(上昇)という原題から分かるように、一対のエピソードになっています。私、この前後編、もうめったやたらと好きなんですわ。

第1のフィナーレであんなに本格的に本筋の幕を開けておいて、いきなりまたこんな脇道…と言う人もいるでしょうけど、まあいいじゃない。これがテレビシリーズの醍醐味ですよ。

このペア・エピソードのテーマは、一言でいうと、「ジョニーとウォルトの世にもややこしい友情」。この二人の微妙な関係って、脚本家にとっても面白くてたまらないんだろうなあ。

ウォルトは、主役のジョニーを除いて、一番出番の多いキャラ。(ブルースよりも、実はサラよりも、登場回数が多いのです。)そのわりに、今までウォルトのキャラを掘り下げたエピソードはありませんでした。まあそれを言うなら、他の脇役陣もそうなんですけどね。あくまで主人公中心のこの番組。いやそれでいいのですけど。

でも、この2つのエピソードでは、ウォルトのキャラクター…というより、ウォルトとサラの関係、ウォルトとジョニーの関係がじっくり描かれていて、何がいいって、ウォルトって人がいかに愛すべき男であるかが、しみじみとわかるあたりが…

<以下、第2シーズン2話までネタバレ>
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ