2007/7/10  20:56

朝に弱いことの、何が不便かって  日常雑記

私は起きてからほぼ3時間は、毎朝ヘロヘロのダラダラなので、朝起きた時に体調が悪いかどうか判断がつかないことです。朝起きてヘロヘロのグラグラだからと言っていちいち休んでいたら一度も会社に行けなくなってしまうので、無理やり起きて、無理やり服着て、無理やり会社行きます。そうすると、朝の10時ごろには人間に戻るわけです。体調が普通の時には。

10時になっても11時になってもヘロヘロのショボショボのままだった場合、ようやく「あー、私は病気だったのか」とわかるのですが、そのときにはもうすでに会社に来てしまっているので、そのままなんとなく定時まで仕事して帰ります。

いくらなんでも病気の時は、ヘロヘロさ加減がいつもよりひどいんじゃないかって?…いや、それが…あまり区別つかない。まあ、ホントにホントの重病の時は別でしょうけど。

というわけで夏風邪らしいです。寝ます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ