2007/11/8  21:41


ゲンキンなもので、「アメリカン・ギャングスター」がヒットしているとなると、アメリカの興行成績の情報を毎日チェックしたくなったりするのですよ。

http://www.boxofficemojo.com/

このページの右下に「Most Populer - People」という検索ランキングがあるのですが、ここのところラッセルが一位になっています。Russell Croweをクリックすると…

http://www.boxofficemojo.com/people/chart/?id=russellcrowe.htm

「アメリカン・ギャングスター」はもうすでに「ユマ」を超える勢いですね。「プロヴァンスの贈りもの」に至っては、もう最初の一日で二倍以上以上いってるわけですが。

しかし!です。これってアメリカとカナダだけのランキングなんですよね。
A Good Year をクリックしてみると…

http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=goodyear.htm

Domestic/Foreign とあるのが、北米(アメリカとカナダ)と外国(それ以外)の合計興行収入です。一般的な映画って、外国の割合は50〜60%ぐらいのことが多いので(コメディとかだともっと少ないこともある)、「プロヴァンス」は外国の割合82.2%っていうのは、かなり高いのです。やっぱり、アメリカではこけたけど外国ではそこそこヒットしたのだな。で、さらにForeign Box Officeのタブをクリックして国別データを見てみると…

http://www.boxofficemojo.com/movies/?page=intl&id=goodyear.htm

特にイタリアでヒットしているのがわかります。イタリア一国で、アメリカでの売上に迫る勢い。(人口の差を考えるとすごい。)この映画って、イタリア人の心の琴線に触れる何かがあったのでしょうか(笑)。

…で、フランスではそうでもないあたりがまた(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ