2008/4/1  21:54

戦場のバー・ミツバ  ジョン・スチュワート

一週間のお休みの後帰ってきたThe Daily Show、イラクの戦闘激化をカバーして、さっそく絶好調です。ジョン・オリバー最高。

The Daily Show with Jon Stewart 2008/3/31

オリバー:これはイラクが一人前になろうとしている過程なんだ。言わば、バー・ミツバだね。
スチュワート:…イラクをユダヤ人の成人儀式に喩えるわけ?
オリバー:コンディ・ライスが「産みの苦しみ」と言ったはたった2年前だ。それなのにもうバー・ミツバ!普通は最低でも13年はかかるのに!
スチュワート:それは知っているけど…じゃあ、イラクはもう一人前の男ってわけ?
オリバー:まさか。バー・ミツバだよ。ヒゲも生えてないし、タバコも買えないし、ママに迎えに来てもらわないといけないし…
スチュワート:つまり、アメリカが…
オリバー:過保護の両親だ。部屋にエロ本とティッシュをためこんだアホなニキビ面の子供が「一人前」になったお祝いをするグロテスクな習慣を、世界中が呆れて見ているわけだ。
スチュワート:…君…ぼくのバー・ミツバに来てた?
オリバー:まさか、招待されてなかった。…というか生まれてなかった。


ははは。そんなに年違うのか。

以下は過去の、なんとなくお気に入りクリップ

A Daily Show with Jon Stewart 2008/2/4
「プロジェクト・ランウェイ NYデザイナーズバトル」のティム・ガンがゲストの回。

ティム・ガン、素敵だなあ。プロジェクト・ランウェイ、WOWOWをやめちゃう前は見ていて、けっこう好きでした。ジョン・スチュワートがこの番組を好きだっていうのは意外だったけど…「ファッションのことは全然わからないけど、彼らはものを創り出し、優秀だから。」そのへんがポイントなのね。なんか、わかる。

スーツを着こなしているように見えるジョンですが、それはひとえにスタイリストさんの力であるみたいで、The Daily Showに出る時(あと当然、オスカーの司会をする時)以外は、かなりいい加減な格好をしています。

前回の放送でFワードがそのまんま流れちゃったことについて言い訳(?)するジョン
The Daily Show with Jon Stewart 2004/3/1

ジョンがあんまり頻繁に使うんで、まわりもつい慣れちゃって聞き流していたそうな。でも、そのことについて抗議の電話もメールも、一通もなかったそうで。まあ、この番組だからねえ。全然反省してなさそうなところがいい(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ