2008/4/5  23:48

ジョン・オリバー!  ジョン・スチュワート

昨日の「The Daily Show」

The Daily Show with Jon Stewart 2008/4/3

ブッシュまだ大統領(<と呼ばれている)が進めていたウクライナとルーマニアのNATO軍加盟が拒否されたというニュースなのですが、ここのミソはあまり風刺的意味はなし。ただ、NATOのイギリス人空軍大将の名前「Jock Stirrup」(日本語にすれば「馬 のりぞう」ってとこでしょうか。センスなくてごめん)に触発(?)されて、ジョン・オリバーが追悼のために「自由のために戦って命を落としたイギリス人たち」の名前を挙げるのだけど、その名前が…というギャグです。

この名前のオカシサというのが、イマイチ、ストレートに伝わらないのが外国人の悲しいところなんですが…ジョン(スチュワート)の笑いっぷりを見ているだけで…しあわせ(笑)

スチュワート「自分の番組を持っている視聴者にアドバイス、スタッフにリハーサルと本番の間に黙って脚本を変えさせないこと、そうじゃないと不意打ちをくらうから」

…ということのようです。ジョン・オリバー、やるなあ。スティーブン・コルベアと違って、ジョン(スチュワート)がどんなに笑っても真面目な顔を崩さないところが偉い。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ