2008/11/16  22:51

ジョンとスティーブンの忙しい週末  ジョン・スチュワート

クリックすると元のサイズで表示します

「The Daily Show」と「Colbert Report」は金曜日はお休みなのですが、ジョンはたいがいどこかでスタンダップのライブをやっているか、チャリティーイベントに出ているかで、やっぱり忙しいのです。

先週金曜日は、ニューヨーク州バッファローのハミルトン・カレッジという大学で講演…というかやっぱりスタンダップをやったみたいです。

ちょっとだけビデオあり↓
http://www.wtvh.com/news/local/34501644.html

見に行った人のレポート↓
http://www.nofactzone.net/?p=7711

ジョン・スチュワート:ぼくたちの世代の目標は、上の世代から引き継いだ時より世界を良いところにして次の世代に引き継ぐことだった。だから、今日の君たちへのメッセージは…「あっ、ゴメン…」

一方、スティーブンはといえば、ワシントンで二年半前にあの伝説のスピーチ(3/14のエントリー参照)をやったのと同じ会場で、今度はチャリティー目的の「Roast」の主役をつとめたみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
オバマ次期大統領の首席補佐官に決まっているラーム・エマニュエルと。なんだこの仲良しぶりは。

「Roast」というのは、誰か大物を主役にすえて、その人の知り合いのスターやセレブリティが集まってみんなでその人の悪口を言う(もちろん、ユーモアをこめてね)というイベントです。

今回スティーブンを「Roast」したのはワシントンの政治の世界の人々、ラーム・エマニュエルさんや、ブッシュ大統領の広報官デイナ・ペリノさんたちらしい。

画質と音質はひどいけど、スティーブンを「Roast」するエマニュエルさんと、スティーブンの反撃↓

http://www.huffingtonpost.com/2008/11/15/rahm-emanuel-roasts-steph_n_144081.html

スティーブン・コルベア:デイナ・ペリノさんに「Roast」されるのはまったく気になりません。過去1年半の間、彼女が話した事はどれも本気ではなかったのはわかっていますからね!

たぶん、この「Roast」では、スティーブンの反撃の方がよっぽど辛辣だったんじゃないかと思います(笑)

それにしても、今はオバマ政権の準備で超忙しいはずのエマニュエルさんが、ちゃんと来て冗談を言ってくれるっていうのがすごいね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ