2009/5/30  20:02

「消されたヘッドライン」連想ゲーム。  ジョン・スチュワート

「次は映画の話をする」とか言っておきながら、すみません、また関係ない連想話です。

「消されたヘッドライン」の始めの方の、ベン・アフレック演じる国会議員の不倫疑惑が一斉に報じられるところで、MSNBCのニュースキャスター(政治評論家)であるクリス・マシューズのおっさんが自役自演で特別出演してました。クリス・マシューズといえば、彼が「The Daily Show」に出た時のインタビューのことを、前に書いたことがあります。(2008/4/3のエントリー。)

で、実はこの翌日の「The Daily Show」の冒頭で、ジョン・スチュワートがこのインタビューのことをちょっと話していたのがすごく面白くて、とてもジョンらしくて、私のお気に入りのセグメントのひとつなんですが…

The Daily Show With Jon StewartM - Th 11p / 10c
Headlines - Private Benjamins
thedailyshow.com
Daily Show
Full Episodes
Economic CrisisPolitical Humor


The Daily Show with Jon Stewart 2007/10/3

ジョン・スチュワート:昨日のゲストはニュースキャスターのクリス・マシューズで、彼の本「人生はキャンペーン」について話をして、えーと、かなり活発な議論になったわけだけど…ぼくはちょっと説教臭かったかもしれない。あんまりいい性格とはいえないだろうね。でもね、言い訳をさせてもらえば、人生を選挙キャンペーンのように生きるってのは、とんでもない大間違いだからね!

でも、マシューズの言ったことの中で、ひとつだけぜひ抗議したいことがあるんだ。

マシューズ(前日のクリップ):私の人生で最悪のインタビューだ!

スチュワート:最悪のインタビュー…??あれなんか、ぼくが今週やった中で最悪と言えるかどうかもわからないよ!言っておきますけどね、ぼくはちゃんとあなたの本を読んだ。でもあなたは、明らかにぼくの番組を見てないね?ぼくは、ひどいインタビューなんて、しょっちゅうやっているよ!

証拠が見たい?数ヶ月前、ぼくはイラクの民間警備会社について本を書いた著者にインタビューした。

スチュワート(2007年4月19日のインタビュー):ブラックウォーターについて教えて下さい。元軍人である人が、お金を稼ぎたいと思ったとして…それがどうしてそんなにひどい事なんですか?

スチュワート:ああ、どうしてだ?!

ニュースキャスター(2007年10月1〜2日):ブラックウォーターの警備員が、民間人に発砲しました…11人のイラク人が、ブラックウォーターの契約兵士との銃撃戦で死亡…ブラックウォーターの警備員は、特に理由もなしに発砲を始め…銃撃戦の後、何もせずに立ち去りました…

スチュワート:マシューズさん、わかった?ぼくは時々、意外なところで対決姿勢になることがある。かと思うと、自分の喋っていることが、まるっきり分かってないこともあるんだ。

そう、ぼくはまるで知らなかったんだけど、どうやら、イラク政府の監督下にも、アメリカ政府の監督下にもなく、国際法の規制も受けない民間警備会社があるってことは、人殺し関係で監督不十分による問題を起こす可能性が大いにあるらしい…


(ブラックウォーター問題に対する議会の公聴会のニュースに続く)

…というわけで、「消されたヘッドライン」に戻るわけ(笑)。

たぶん、世の中で私だけが面白いと思っている、「三題話」のような話でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ