2009/6/22  20:57

【映画感想】路上のソリスト ☆☆☆1/2  映画感想 2008年〜

(あらすじ)経営悪化で次々に記者が解雇されているロサンゼルス・タイムズ紙。コラムニストであるスティーブ・ロペス(ロバート・ダウニー・ジュニア)は、コラムのネタに悩んでいる時、バイオリンで素晴らしい曲を奏でているホームレスの男、ナサニエル(ジェイミー・フォックス)に出会う。彼が名門ジュリアード音楽院の出身と知ったロペスは、彼のことをコラムに書き、反響を呼ぶが…

この映画は…うーん、難しい。面白いのだけど、難しい。どうしたもんかね(笑)。

一言でいえば、「人が人を助けることの難しさ」を描いた映画なのですが…その「難しさ」を把握すること自体が、難しいのです。

感想を書くのも難しいので、私にとってはこういう場合最も書きやすいやり方…つまり、箇条書きで堅苦しく理屈をこねる、というパターンでゆきたいと思います(笑)。
特にネタバレはなし

2009/6/21  23:28

ギトモたんの釈放(先週のThe Daily Show with Jon Stewart)  ジョン・スチュワート

イランがえらいことになっている一方、イラクでもたいへんなテロが起こっていますが、先週のデイリーショーからはグァンタナモネタでもうひとつ。

ギトモたんネタは、初登場から全部紹介していたので、最後の(多分)セグメントも紹介したいと思って。

The Daily Show With Jon StewartMon - Thurs 11p / 10c
Guantanamo Baywatch - Uighur, Please
thedailyshow.com
Daily Show
Full Episodes
Political HumorJason Jones in Iran

続きを読む

2009/6/20  23:04

ジェイソンinテヘラン(今週のThe Daily Show with Jon Stewart)  ジョン・スチュワート

The Daily Showの特派員(カギカッコつきの「特派員」じゃなくて、本当に特派員になっちゃった)ジェイソン・ジョーンズが、本当にテヘランに行って取材したレポートの第1回が水曜に放送されました。

と言っても、ジェイソンは別に最新ニュースを取材に行ったわけじゃなくて、目的はイランの普通の人々にインタビューして、「アメリカ人がイランに対して抱いているステレオタイプなイメージがいかに間違っているか」を、皮肉とジョークをまじえて描くことだったようです。

それが、こんな事態になってしまって、大急ぎで手直ししないといけないところもあっただろうし、インタビューに登場した人たちの安否も心配だし、かなり困ったでしょうね。それに、こんな時に見ると、ほんの半月前の平和なテヘランの様子が、少々呑気すぎるようにも思えるセグメントになってしまいましたが...

それでも、今だからこそタイムリーで面白いとも言えるかもしれない。来週放送される続きが楽しみです。

The Daily Show with Jon Stewart 2009/6/17

The Daily Show With Jon StewartMon - Thurs 11p / 10c
Jason Jones: Behind the Veil - Minarets of Menace
thedailyshow.com
Daily Show
Full Episodes
Political HumorJason Jones in Iran

2009/6/19  22:10

【追記あり】イランの選挙後抗議運動、その2  日常雑記

少し前に「ニュースを受け取る媒体としては新聞よりインターネットの方があらゆる意味ではるかに優れている」と書いたばかりですが...

それどころか、こんなに大きなニュースが、インターネットでしかフォローできない事態になるなんて。

この間のデイリーショーで、ニューヨークタイムズの人が「ハフィントン・ポスト(ニュースブログ)がイラクやイランに特派員を駐在させているか?われわれの記者が取材した記事にリンクするだけだ。」と主張していたけど...イランから外国人記者が残らず追い出されたために、新聞社もブログと同じ立場になってしまった。どころか、ブログの方が強みを発揮することに...

そのハフィントン・ポスト(Huffington Post)はイラン選挙の特設ページをもうけています。刻々更新されるので、ニュースを追うにはここが一番便利。

http://www.huffingtonpost.com/news/iran-election

ビデオを集めたページ。

http://www.huffingtonpost.com/2009/06/13/iran-demonstrations-viole_n_215189.html

6:44 PMのところの、「Police Attack University Students Tehran」と題のついた、テヘラン大学に警官隊が突入するビデオ...襲撃後の学生寮の惨状やコンピュータが壊されているビデオは見たけど、実際に突入する瞬間のビデオがあったなんて。...言葉もないです。



http://www.youtube.com/watch?v=wywaK9OytCQ&feature=player_embedded

昨日リンクした掲示板は、こっちのブログの方が見やすいかも。

http://erinptah.wordpress.com/

2009/6/18  22:08

【追記あり】イランの抗議活動  日常雑記

なんか、やっぱりよくわからない...各国がこぞって(今回アメリカとイギリスだけじゃなくて、Googleニュースを15か国ぐらい調べたけど)トップか、少なくとも2番目で報じているニュースが、日本ではやけに小さい扱いなのは、やっぱり異常な感じがする。

日本のニュースサイトより、いつも読んでいるLivejournalの掲示板(それも政治掲示板じゃなくてただのファンガールの掲示板)の方が情報が早い...

それにしても、CNNがTwitterやFacebookからの情報を報道し、ニュースを「ニュースを知る」ためじゃなく、すでに知っていることが日本で報道されているかどうか確認するために見ているとなると...既存メディアの臨終に立ち会っているみたいで、不安な気持ちになりますなあ。

つまり、テレビ局や新聞が情報の確実性を保証してくれるのを待っていたのでは遅くて、直接自分であたって自分で判断しないといけないようになってきたのだろうか...

上で言っている掲示板はここ。リンク情報を集めてあります。

http://syndicated.livejournal.com/erinptah/57350.html

You Tubeの動画を集めたもの。かなり生々しい。

http://kuwdora.livejournal.com/451628.html

Twitterでは、イランの人たちを当局が特定しにくくするために、外国の人たちがプロキシを設定して(どこからのアクセスかわからなくするもの)、みんなが居住地を「テヘラン」に設定しているんだって。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ