2009/11/15  22:32

NY 断片的な旅行記(その5)Ragtime  ミュージカル

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日の朝はニューヨークシティマラソンを見に行って、そのあと「Ragtime」。

「Ragtime」は、1998年初演のミュージカルです。今回のリバイバルは、正式オープンが11月15日からということで、まだプレビューの段階。

実はこれを観たのにはわけがありまして...この日はこの後ニュージャージーまで行く予定だったので、5時の電車に乗らないといけなかったので、3時スタートじゃなく2時スタートのミュージカルを探していたのです。で、たまたまこれがそうだったと。まあ、そういう消極的理由で選んだのですけど、良かったですよ!

20世紀初頭のニューヨークとその近郊を舞台に、裕福な白人(WASP)家族、貧しい黒人家族、東欧から移民してきたばかりのユダヤ人家族という3つの家族が、運命的に関わり合いながら、それぞれのドラマを生きてゆくというストーリー。

曲や歌唱のすばらしさは、もちろん言うまでもないのですが、ストーリーも面白いです。いや、私はこういうの好きなんですよ(笑)。
以下ややネタばれ(メールフォームのお返事もあり)
タグ: Broadway musical Ragtime



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ