2010/5/12  23:44


クリックすると元のサイズで表示します

「GLEE」前から見たいと思っていたのですが、FOX見られないんで米版DVD買っちゃいました。

いや思った通り、もろ私好みです。

上の写真もそうですが、GLEEのLが指文字になっていて、これって「LOSER(負け犬)」という意味ですよね。ミュージカルなんてやっているのは負け犬ということか。(つまり、上の写真で自分のオデコにLをあてていないのは、自分を負け犬だと思っていないキャラということね。)

「ハイスクール・ミュージカル」が、小学生の女の子が憧れる高校生活とすれば、これは高校生自身が見る、あるいは大人が懐かしく振り返る高校生活ってところか。(まあ、私はアメリカの高校に通ったことがあるわけじゃないんで、フットボール選手とチアリーダーが勝ち組でゲイっぽい男の子は体育会系にいじめられて...という、映画やドラマのアメリカ高校生活がどのぐらい現実を反映しているのかは知りませんがね。)

音楽がすべてカバーで、ほとんどがミュージカルからの曲や超ヒットソングばかりだというのもなじみやすいのですが...

なんといっても、キャストメンバーがすべて歌って踊れるのがいい!フットボール・コーチ役の人(名前からして日系という設定らしい)、「マスター・アンド・コマンダー」の映画で「不器用デイビス」(ごつい顔の水兵)をやっていた人ですね。うーむ、デイビスはアジア系だったのか?ともかく、彼までが歌って踊ってくれちゃうのですから(笑)。

まだ5話までしか見ていませんが、はまりそう。先が楽しみです。

<拍手コメントお礼>
続きを読む
タグ: 海外ドラマ GLEE



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ