2010/8/6  7:00

8月5日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
8月5日 つぶやきまとめ


23:54
本来、私たち自身が「男の子も手伝ってよ」と言わなきゃならないのに、アメリカ人女性が激怒するまで自分たちでは言えなかったということが、屈辱的で恥ずかしかったのです。
2010/08/05 Thu 23:54 From web

23:52
卒業旅行で(86年)アメリカでホームステイしたとき、パーティやなんかで女子が全員立ちあがってお菓子やジュースを配って、男子は全員座って待っているのを見て、ホストファミリーのお母さんの一人がもう辛抱たまらんと言う感じで「BOYS, GET UP!!」と叫んで、あれは恥ずかしかった
2010/08/05 Thu 23:52 From web

23:48
@nane55 いましたいました「男の人は座ってて」女!私の若いころにはゴロゴロいましたが、今の若い人にもいるのかなあ。
2010/08/05 Thu 23:48 From web nane55宛

22:09
待てよ、足立の事件に関して言えば、家族の絆はむちゃくちゃ強いんじゃないか?家族5人、ひとりとして他人には一切漏らさず、30年ミイラと同居していたんだから。しかも、家長であるおじいさんの「ドアを開けるな」という言いつけを忠実に守って。これぞ昭和の家族(笑)
2010/08/05 Thu 22:09 From web

21:47
女の子だけが料理したり運動部の「女子マネージャー」が洗濯しているシーンを「Sexism」という人に対して、「いや、詳しい人(日本人男性か?)に聞いたけど、あれはsexismじゃなくて日本の文化なんだって」とか書いている女の子がいて、「いや、それsexismだから」と苦笑したり。
2010/08/05 Thu 21:47 From web

21:43
@sasaiicco はい、「女性差別」にしても、結局社会の反映ですものね。まあマンガは、「お約束」な表現や男性読者の願望が入るだけ現実より遅れてしまうのかもしれませんが。
2010/08/05 Thu 21:43 From web sasaiicco宛

17:47
海外に対して恥ずかしいからマンガを規制したいって言うんだったら、「女性差別」な点も規制してよ、って感じ。(もちろん無理ですがそんな曖昧な規制は)
2010/08/05 Thu 17:47 From web

17:44
最近、海外の若い人の日本マンガ関する話をネットでよく読むが、特に暴力的だ児童ポルノだと問題にしている人はいない。(ま、若い女性が多いから、そういうのは読まないだけかも。)でも、「日本マンガはsexist(女性差別的)だよね」というのは口を揃えて言っている。私が恥に思うのはその点。
2010/08/05 Thu 17:44 From web

17:21
私が思うに、カップルがうまくゆく確立なんて、どの時代でもどの国でもそう変わらないんじゃないかな。うまくゆかなかった時に離婚するか、女がひたすら我慢して男は浮気するか、もともと結婚という形式をとってないか、ということに文化の違いがあるだけで。
2010/08/05 Thu 17:21 From web

17:11
政府がどんなにがんばっても、全ての家族をうまくゆかせることはできない。それは個人の問題だから。政府の仕事はうまくゆかせようと介入することじゃなくて、うまくゆかなかった時にどれだけ状況をマシにできるかってことじゃないか。
2010/08/05 Thu 17:11 From web

17:08
「家族が面倒を見ればいい」「何十年も親に連絡を取ってないなんて」とか簡単に言う人は、どうして「世の中にはうまく行っていない家族もいる」ということを考えられない(または無視している)んだろう。私自身の家族には何の問題もないが、そうであっても、カケラでも想像力があればわかることじゃん
2010/08/05 Thu 17:08 From web

17:04
あ、もちろん家族を捨ててどっか行っちゃった側の人もいるだろう。http://twitter.com/Kumiko_meru/status/20371073162
2010/08/05 Thu 17:04 From web

16:54
@batako_azuki スティーブンの真骨頂です(笑)
2010/08/05 Thu 16:54 From web batako_azuki宛

16:51
私も高齢者になったら、地域や役所に「見守られて」(監視されて)しまうのだろうか。海外移住を真剣に考えようか。
2010/08/05 Thu 16:51 From web

16:48
昭和の時代は、夫や親が虐待しても、役所も警察も助けてくれなかった。むしろ虐待する家庭に連れ戻された。そういう時代に、家族や地域という地獄から必死で逃げた人々なんじゃないかな、行方不明になったままの「高齢者」って。最近の産物じゃなくて、昭和の問題が今頃になって出てきてるのよね。
2010/08/05 Thu 16:48 From web

12:42
(つづき)スティーブンは「オバマが書いた日記」という設定を真に受けたフリをして、「オバマはなんて文章が下手なんでしょう!自分の妻について書いているところは人種差別そのものですね!」と、作者(ローラ・イングラム)に面と向かって言っていて痛快でした。#TheColbertReport
2010/08/05 Thu 12:42 From web

12:36
昨日の#TheColbertReport のゲストはFOXニュースのキャスターで、「オバマ大統領が本音を書いた秘密の日記」という設定でひっどい本を書いてベストセラーになっている(The Obama Diaries)女性だったのだけど(つづく)
2010/08/05 Thu 12:36 From web

10:07
報道されていることが事実かどうかなんて、ほとんどの場合はわからないけど...例えば100のうち2つ、自分がたまたま知っていることに関する記事があって、それが2つとも間違っているとなったら、あとの98も疑ってしまうのは当然のことじゃないかな。
2010/08/05 Thu 10:07 From web

10:05
先日、知り合いがちょっとしたこと(事件とかではなく、ボランティア関係の「よい」事)で複数の新聞の地方版の記事になったのだが、ほんの短い人畜無害の記事の中で、読売新聞は2箇所も、本人が「私(取材で)そんなこと言った覚えないけど」ということを書いていたそうです。
2010/08/05 Thu 10:05 From web

01:19
「テヘランでロリータを読む」だったと思うけど、ものすごーく社会の性道徳が厳しくなったら、男の性欲が内へ向かって家庭内の弱い立場の女性への性的虐待が増えるみたいな話を読んで、結局のところ「性道徳の乱れ」をなんとかしようと思ったら、女性の力を強くする以外の道はないんじゃないかと思った
2010/08/05 Thu 01:19 From web

01:15
あ、日本だけじゃないか...石打ち刑で問題になっているイランとか、サウジアラビアがあった。
2010/08/05 Thu 01:15 From web

01:12
まあ、もちろん家庭内暴力は、日本だけじゃなくてアメリカにだってどこの国にだってあるし、どこの国も対策に苦労していると思うよ。でも、昔の家庭の姿に戻ればなくなるとか、わが国の文化がどうのこうのと世迷言を言っているのはもしかしたら日本だけかもしれん。
2010/08/05 Thu 01:12 From web

01:06
ずっと昔だけど、アメリカかどっかの日本大使が「妻を殴っている」と地元の新聞で問題にされて、日本は「文化の違いなんだから介入するな」とすごい反発した、という話を聞いたことがある。家庭内暴力は「日本の文化」だったんだ。
2010/08/05 Thu 01:06 From web

01:04
「DV」なんて言葉ができたのはここ10年ぐらいのことで、つい10年ぐらい前までは、夫が妻にふるう暴力は「夫婦の問題」として警察も介入せず、妻は死ぬまで殴られているかしかなかったというのも忘れてるのかなあ。
2010/08/05 Thu 01:04 From web

01:01
児童虐待が「最近増えた」なんて言う人は、つい10年ぐらい前までは、他人の家の虐待を通報する人なんて皆無だったことを都合よく忘れているのかなあ。
2010/08/05 Thu 01:01 From web

00:42
私も普段、健康的とは程遠い食生活をしてますが...子供もたせるランチが「ジェリーサンドイッチとチップス一袋」という人々とは、「健康的」のレベルが違うなあと。日本食の方がヘルシーとかそういう問題じゃなくて、「それ、食事じゃないだろ...」
2010/08/05 Thu 00:42 From web

00:37
またステファニー・プラムを読んでます。「ピーナッツ・バターとオリーブ」がサンドイッチの具と認識され、ピーナッツバター・サンドイッチを作ることが料理とみなされる世界には、あらためてびっくり。
2010/08/05 Thu 00:37 From web




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ