2010/8/13  7:00

8月12日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
8月12日 つぶやきまとめ


22:54
@nane55 トルコ語...無条件で尊敬(笑)。語順がフレキシブルって、日本語だと助詞で区別しますが、そんな感じなのですか?
2010/08/12 Thu 22:54 From web nane55宛

16:53
日本人が英語ができないままの方がよい、みたいな記事を読むといつも、(唐突だが)かつての英国海軍は水兵が泳ぎをおぼえるのを嫌った、泳げると港に近づいた時脱走できるから、というのを思い出す。
2010/08/12 Thu 16:53 From web

16:51
専業主婦と働く女性が対立しているみたいな記事を読むといつも、(唐突だが)かつての大英帝国が植民地にインド人を連れて行って、現地の人より良い仕事につけ、現地の人が自分たちでなくインド人を恨んで争うようにした、というのを思い出す。
2010/08/12 Thu 16:51 From web

16:48
.@batako_azuki 追加レスですが、本当に、悪阻のときに休業できないのは制度不備ですよね。それで泣く泣く辞めた同僚、たくさんいます。
2010/08/12 Thu 16:48 From web

16:00
@batako_azuki つーか本音としては、「感謝の言葉」より、自分で起きて自分で作ってくれる方がありがたかったのですけどね(笑)
2010/08/12 Thu 16:00 From web batako_azuki宛

15:57
@batako_azuki いや〓、そういう男とうっかり結婚したわたしの不徳のいたすところ、なんですけどね(笑)。彼のお母さんが、夫に口答えしたことは一度もない、とか言っていて、そういうのもあったのかなあ。私よりだいぶん年上の人でしたし、その世代の男としては珍しくないかも...
2010/08/12 Thu 15:57 From web batako_azuki宛

15:42
子供を産むにはフルタイムの仕事は辞めざるを得ず、フルタイムの仕事の収入がなければ子供は育てられない。子供が少なくなるのも当たり前ですよね...@batako_azuki
2010/08/12 Thu 15:42 From web

15:37
@batako_azuki それだけ、あずきさんが大変だからでしょうね〓。
2010/08/12 Thu 15:37 From web batako_azuki宛

15:09
子供を育てるため、愛のために、そんなに不安定で割に合わない専業主婦という立場になることができる人を、私は複雑な気持ちとともに尊敬している。わたしにはできない。わたしにとっては、精神的ハードルが高すぎた。
2010/08/12 Thu 15:09 From web

15:05
(つづき)しかも離婚となれば何の保証もなくたちまち経済破綻。ブラック会社も顔負けだ。
2010/08/12 Thu 15:05 From web

15:02
(つづく)いまどき、よっぽどの金持ちでなければ、普通に会社に勤めているシングルや男性の数倍働いていない専業主婦などいない。それでも、お金に換算されないので評価されない。
2010/08/12 Thu 15:02 From web

14:59
(つづき)会社の後輩は年子で二人子供を産んで、それでも育児休業を取っていなかった。「取ればいいのに」と言ったら、会社に来ているから精神的にもっている、ずっと家にいたら気が狂う、と言った。(つづく)
2010/08/12 Thu 14:59 From web

14:58
かつて一瞬だけ兼業主婦をやったことがあるが、子供のいない状態ですら、仕事より主婦業の方が大変だった。特に、朝の弱い私には朝5時に起きて朝ごはんを作るのが辛かったが、元夫は「妻として当然のことだから、お礼をいうつもりはない」とはっきり言った。(つづく)
2010/08/12 Thu 14:58 From web

11:30
(つづき)「なんであなたがやってくれないのよ!」とキレている女性。もちろん電車内での通話はマナー違反だが、みんな同情したのか、誰も注意せずに聞いていた。ちなみに女性専用車両。
2010/08/12 Thu 11:30 From web

11:29
今朝電車の中で、携帯電話でケンカしている女性がいた。どうも聞くと、夫(または同棲相手)は休みで彼女は出勤しているのに、家事ができていないことで彼女に電話してきたらしい。(つづく)
2010/08/12 Thu 11:29 From web

10:18
「日本人の知らない日本語」という本を読んで、日本語が非論理的なのではなく、わたしたちが日本語のなりたちについて論理的に考えたことがないだけなんじゃ、と思った。
2010/08/12 Thu 10:18 From web

01:06
私らの若いころなんて、ちょっとでも真面目なこと考えたりすると「暗い」と言われたし、ボランティアなんてやってたら変人扱いされた。
2010/08/12 Thu 01:06 From web

01:05
まったく、近頃の若い者ときたら...恵まれないのに偉いよな。
2010/08/12 Thu 01:05 From web




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ