2010/8/30  7:00

8月29日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
8月29日 つぶやきまとめ


21:26
「俺には黒人の友達がいるから人種差別主義じゃない」というのは米国では「言い訳にならない言い訳」として有名で、スティーブン・コルベアはそれを皮肉って「僕のXXの友達」という写真シリーズを作っています。「友達」はいつも迷惑顔。 http://twitpic.com/2jcc9v
2010/08/29 Sun 21:26 From Twitpic

21:09
@CookDrake はい。代わりに検索してくれるお子さんとかいるといいのですが。私がやってもいいのですが、それだと赤の他人であり医療関係者でもない私に自分の病気のことを具体的に明かさないといけない、というネックがありますね...
2010/08/29 Sun 21:09 From web CookDrake宛

20:14
そうやって調べられた情報量を考えると、それを医者が全部説明してくれなかったことを「説明責任の放棄」とするのは、あまりに酷な気がする。医者は忙しいんだし。でも、ネットが使いこなせない人がいることを考えると、医者の資格はないが説明だけする人、というのもいてもいい気はするが。
2010/08/29 Sun 20:14 From web

20:11
自分の病気の治療にどういうオプションがあるか、副作用がでる可能性はそれぞれ何%か、手術が必要な可能性は、薬はジェネリックか...果ては、その病気が世間でどう見られているか、また誤解されているか、人に病名を言うべきか、なんていうことまで...
2010/08/29 Sun 20:11 From web

20:07
自分の病気や歯科治療のことなんか調べていて、医者が限られた診療時間で説明できる情報量ってほんとに限られていると実感する。一般的な病気だとパンフレットをくれたりするが、少し珍しい病気だと、本当に詳しい情報はネットにしかない。
2010/08/29 Sun 20:07 From web

19:57
.@CookDrake 私の両親だったら、私が調べてあげるのですが、高齢者が必ず代わりに調べてくれる家族を持っているとは限りませんしね。家族を持たない高齢者の代わりに、そういうことを補ってあげる公的な仕組みがあればいいのになあ、と考えていたところでした。
2010/08/29 Sun 19:57 From web

19:54
@CookDrake 自分が甲状腺の病気にかかった時、アレルギーの薬をもらった時、ググるだけで、いかに有効な情報が簡単に手に入るかを実感しました。ただ、その方が検索の基本的技術を持たない「情報弱者」の場合、どうしたらよいのかは確かに難しい問題です。
2010/08/29 Sun 19:54 From web CookDrake宛

19:52
@CookDrake また聞きなのでなんとも言えませんが、一通り説明してから、さらにwebで詳しく、という説明だったのだと思います。webで調べられるのと同等のことを医者が口頭で説明しようとしたら1時間とかかかってしまうことがあります。超多忙の医師に、それを要求するのは酷では..
2010/08/29 Sun 19:52 From web CookDrake宛

19:30
母(70代)が、同年代の友達が重病にかかり、医者に「詳しくはインターネットで調べて下さい」と言われて驚いていたと言う。その医者の言うことがいかに妥当であるか説明しておいた。伝えてくれたかどうか、その友達が納得してくれたかどうかは定かではない。
2010/08/29 Sun 19:30 From web

18:12
もっとも、最近サラ・ペイリンあたりが何かというと「エリート主義!」と叫ぶのには、同じような雰囲気を感じる。サラ・ペイリンが一部の人にあれほどの支持を集めるているのは、アメリカ人にも非論理的を良しとする感情があったということか。
2010/08/29 Sun 18:12 From web

18:05
わたしが子供の頃、「こういう理由だから、これこれが正しいと思う」とか発言すると、「理屈を言うんじゃありません!」と叱られる雰囲気があった。(うちの親が特にそうだったというわけではないが。)子供心に、「理屈を言う」こと自体が悪いというのは絶対変だと思っていた。
2010/08/29 Sun 18:05 From web

17:53
「日本語が非論理的だとは思わない」と書いたが、論理的であることを悪とする日本語表現ならいろいろ思いつく。理屈をこねる、屁理屈、頭でっかち、ああ言えばこう言う、不言実行...いずれも、英語では該当する表現が思い付かない。
2010/08/29 Sun 17:53 From web

16:55
商業的で大規模で普段は軽薄なTV局とかが、商業的で大規模で(一見)軽薄な番組をチャリティ目的でやるって、本当はとってもいい事なんだけどなあ。やり方が無神経なために、それ自体悪い事のように思われてしまうのは残念だ。
2010/08/29 Sun 16:55 From web

12:34
昨日のわたしの、「家事労働の評価額」「雌鶏が鳴くと」に関するしつこいツイートをブログが勝手にまとめてくれました。こちら→ http://bit.ly/a8ehcW さー、今日はダラダラTweetせずにブログ書くぞw
2010/08/29 Sun 12:34 From web

12:24
@dmcky0527 あー、そうでしたか。これは、夫婦それぞれが家庭に「投資」しているもののバランスが公平かどうかということについて考えるのに、家事労働(特に小さい子供の育児)をどう評価するかという話でした。私も独身なので、家事はコスト計算外です。
2010/08/29 Sun 12:24 From web dmcky0527宛

02:29
育児をサラリーマンとしてやるって、どういう感じになるんですか?RT @dmcky0527 私はサラリーマンとしてしか仕事してないからこんな風な計算にならないな。
2010/08/29 Sun 02:29 From web

00:29
掃除、Callingになりかけてます...やばい。RT @_9me @Kumiko_meru 一ヶ月間溜めると、Callingになるでしょう。
2010/08/29 Sun 00:29 From web

00:19
@larboard1 ははは、じゃあ、私の家事も1週間溜めると仕事になる(笑)
2010/08/29 Sun 00:19 From web larboard1宛

00:15
そ、それは...趣味でも単なる仕事でもなくなくCallingでしょうか...(無責任発言) RT @_9me 黙想や瞑想は気が乗らないとやらない。うん、日曜日以外はいろいろ許されるな。そうか自分は毎日趣味に生きてたんだ。ステキ(´・ω・`)
2010/08/29 Sun 00:15 From web




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ