2010/9/1  7:00

8月31日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
8月31日 つぶやきまとめ


22:18
アメリカ、選挙近いからねえ...RT @gloomynews 米国土安全保障省が不法移民監視のため、メキシコとの国境地帯全域に無人偵察機(プレデター)を今週から配備すると発表。http://ow.ly/2xh7I
2010/08/31 Tue 22:18 From web

21:58
「安全なお産キット」(自宅用出産介助キット)はこちら→ http://www.ngo-arena.org/members/joicfp/joicfp.html カミソリじゃなくてハサミでした。
2010/08/31 Tue 21:58 From web

21:20
アフリカではへその緒を切るとき汚れた刃物を使ったために感染で命を落とす母子が多く、消毒したカミソリを入れた「安全なお産キット」を配るだけで多くの命が救われる...という話を思い出すと、「自然なお産」という言葉にイライラしてしょうがない。
2010/08/31 Tue 21:20 From web

21:11
@batako_azuki かわいーーー<3
2010/08/31 Tue 21:11 From web batako_azuki宛

16:35
私はだいぶん前から、民放テレビの重要な使命のひとつは「女はアホだ」ということを証明し、スポンサー企業の女性差別を正当化することだと思ってたwその目的以外に、テレビに出ている理由を説明できない女性がいっぱいいるし。
2010/08/31 Tue 16:35 From web

16:29
ホメオパシーが手強いと思うのは、そもそもの理論がアホらしすぎて、それを信じる人にはもう何言っても通じないだろうと最初からお手上げしちゃうことかな。だからもうそれ自体につっこむのは諦めて、子供の医療ネグレクトだけを防ぐ方向がいいのかも。
2010/08/31 Tue 16:29 From web

14:34
そういえば医療保険改革の時の米国の新聞に、「日本にはメタボ検診というものがあって、太りすぎだと強制的にダイエットプログラムに参加させられるんだぞ、社会主義的ヘルスケアにするとそうなる、それでいいのか?!」という記事があって、さすがにコメントして誤解を解いておきましたがw
2010/08/31 Tue 14:34 From web

14:11
米国の医療保険制度改革の時、米国のニュースや解説や普通の人の意見を山ほど読んで、本当に勉強になった。米国の「愛国者」を反面教師とし、自国の制度を他国と比べてみる大切さを学んだ。結果、日本の医療制度の良さと問題点も理解できた。
2010/08/31 Tue 14:11 From web

14:06
まあ、こういうのって日本独自の現象じゃないけど。アメリカの医療制度改革の時も、改革派の人が「ヨーロッパはこうしている、日本はこうしている」いうと、それだけで頭にきて内容も聞かずに「アメリカの医療は世界一だ!」と叫ぶ「愛国者」がいっぱいいたもんですよ。
2010/08/31 Tue 14:06 From web

13:57
「日本はダメでアメリカや他の国がいいと言っているような人は」この一言で、愛国者たちの気持ちをがっちり掴み、続く言葉は絶対的に正しくなる。結果、「どうして他の国で使われている新薬のXXが日本だけでまだ使えないんだ、人が死んでいるのに」という意見がつぶされる。
2010/08/31 Tue 13:57 From web

13:27
結局、変わることをサボってるだけなのよねー。どうも最近、日本の「変わるためのエネルギー」がどんどん衰退して行っているような。国や社会に期待するのはやめて、自分でなんとかすることをますます考えるべき時かも。
2010/08/31 Tue 13:27 From web

13:24
「外国のマネをしていてはダメ、日本は独自の道を探さなければならない!」という曖昧な精神論で、「XX国はこうやってますが、日本でもこれは有効ではないですか?」という意見をまるごとつぶしてしまう...イヤってほど見てきたパターンだ。
2010/08/31 Tue 13:24 From web

13:22
先を走らなきゃならないのなら、まず追いつかないといけないと思うけど。
2010/08/31 Tue 13:22 From web

13:18
課題は先進国だけど、解決は単に遅れているという事の方が多いよね。遅れていることを「日本だけは違うから」と言い張ってることが。RT @yamauchitaiji 我々は課題先進国であり、自分たちで答えを探さないといけない。
2010/08/31 Tue 13:18 From web

13:16
現実は、具体的解答はもうあって「他の先進国はこうしてるけど何で日本はしないの?」と言う問題の方が多い気するけど。RT @yamauchitaiji あるいはどこそこの国はいいと言っている人は、まだどこかの国が日本より発展していて正解を用意していてくれると信じているのだろうか
2010/08/31 Tue 13:16 From web

12:49
「どうも誤解されているようですが、私が言いたかったのはこういうことです。」「はい、だからまさにそのことに反対してるんですが。」「どうも理解していただけないようですが、こういうことなんです。」「ええだから、まさにそれに...」よくある議論。
2010/08/31 Tue 12:49 From web

12:15
コレ→ http://bit.ly/di4jU4 を読んで、笑いながら考えた。女の子が自分でセクシーに見せようとして着てる服もいいけど、男にとって究極にエロなのは、自分がセクシーだと思って「着せている」服なんじゃないかな。制服も『着せられている』服。だからエロなんだ。
2010/08/31 Tue 12:15 From web

11:36
この世に「モテる環境」というのはない。モテる男(女)と、モテない男(女)がいるだけ。
2010/08/31 Tue 11:36 From web

11:32
私の若い頃は「三高」(高年収・高学歴・高身長)とか言われてたもんだけど、現実に三高くんがモテてたかっていうと、そんなこともなかった。メディアはいろいろ「トレンド」を言いたがるけど、いつの時代にもだいたいモテるのは、イケメンで性格明るい男だよ。
2010/08/31 Tue 11:32 From web

10:24
もちろん、個人として「私はこの人を愛してるし自分の命を預けられるほど信頼しているから、損得なんてどうでもいい、どこまでもついて行く!」というのには反対しないし、私も憧れていたけど...損得勘定で計算して専業主婦というのは、現状認識甘い気がするのです。
2010/08/31 Tue 10:24 From web

10:20
最近の女子大学生に専業主婦志向が高くなっている、なんて話を聞くと、「保守化」してるとかどうとかより、現実をきちんと見て考える能力の欠如を心配してしまう。
2010/08/31 Tue 10:20 From web

10:04
まとめ:結婚においては1)男の「育児分担する」は10分の1ぐらいに割り引いて聞く 2)自分の経済力は確保 3)離婚の可能性は常に頭に。 <最初からまとめて書け  
2010/08/31 Tue 10:04 From web

09:57
結婚するとき考えるべきこと。3)万一離婚となったとき、どうなるか考えておかないのは、まったく保険をかけずに、行ったことのない国に個人旅行するようなもの。
2010/08/31 Tue 09:57 From web

09:39
結婚するとき考えるべきこと。2)この世界では、経済力こそが力。自分の力を手放すことは、誰かに自分の人生の全てをゆだねること。それをするにはよっぽどの覚悟が必要。「楽そうだから」という理由でそうするのは、絶対にダメ。これは男でも女でも同じ。フェミニズムの問題ですらない。
2010/08/31 Tue 09:39 From web

09:39
結婚するとき考えるべきこと。1)人に、「社会の常識」を超えたモラルを求めるのは無理。結果としてそれを超える人はいるが、最初から期待するのは間違い。だから、社会のマジョリティ意識がどのへんにあるのか、自分はそれで我慢できるのか、見極めるのは重要。
2010/08/31 Tue 09:39 From web

08:16
そういう意味で、昨日の人のようにはっきり本音を明かしてくれる人は貴重。特に、育児責任を求められる事が離婚の理由となる事に言及している事が。
2010/08/31 Tue 08:16 From Keitai Web

08:08
個人レベルで考えるなら、男性が育児を分担すべきかどうかより、現実として何が期待できるかを考えて人生計画したほうがいいってこと。また、本人がどう言おうと、社会が許すなら人はいずれ楽・得な方にゆくってことも。特に離婚の可能性を考えないのは、保険を考えないのと同じ
2010/08/31 Tue 08:08 From Keitai Web




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ