2012/3/11  7:00

3月10日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
3月10日 つぶやきまとめ


13:47
@CookDrake 母性幻想の強さ→少子化 という点で日本とイタリアが共通しているのですね。面白いなあ
2012/03/10 Sat 13:47 From web CookDrake宛

13:12
@CookDrake 最近のアメリカの避妊に関する信じられないような議論を聞いてると、アメリカもまた(多分、別の方向性で)ヒドいですけどね。欧のことはよく知りませんが、多分、その他人事感が強いほど少子化になっているのでは...
2012/03/10 Sat 13:12 From web CookDrake宛

12:19
@CookDrake 若い母が子供を死なせる事件の後だったかな。女性は、批判するにせよ同情するにせよ、「自分がその母だったら」と考えるけど、男性は、若い人でさえ、「自分が父親だったら」とは考えていないんですよ。誰一人として。日本の将来に完全に絶望したのはこのあたりでした。
2012/03/10 Sat 12:19 From web CookDrake宛

12:00
ツイッターで、若い男(他のことでは結構マトモなことを書いている)が、「20歳そこそことこで子供作っちゃって困ったことになる女ってさ、『そのうちに状況がよくなる』って根拠のない夢を見てるタイプだよな」という意味のことを書いていて、「あんたら、どうしてそう他人事なのさ」と思った。
2012/03/10 Sat 12:00 From web

11:56
「若いうちに子供産んだ方がいいということを、女性はわかってない」って言われてもさ、「産む気になったって、どうやって育てるんだ馬鹿」の一言で終わりの話だと思うが...
2012/03/10 Sat 11:56 From web

11:42
「上映禁止」ったってなあ、内容に抗議したからって、「禁止」する権限なんて誰にもないわけで。それを勝手に「自粛」して「フェミの暴虐で上映中止に追い込まれましたー、ひどーい」ってなるんだろうなあ、どうせ
2012/03/10 Sat 11:42 From web

11:37
映画(や、ほかのエンタメ)ってのは、問題そのものではなく、問題の反映にすぎないからねえ。ただ、映画そのものの中身にではなく、むしろ製作・上映の経緯の裏話に日本社会が反映されているのが、興味深いというか、ダメダメさの表れというか...
2012/03/10 Sat 11:37 From web

11:34
そっか、これが「炎上マーケティング」か。
2012/03/10 Sat 11:34 From web


2012/3/10  7:00

3月9日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
3月9日 つぶやきまとめ


23:14
しかし、よく脱ぐな、NPHは...
2012/03/09 Fri 23:14 From web


2012/3/9  7:00

3月8日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
3月8日 つぶやきまとめ


20:29
@CookDrake おお、ありがとうございます。その手(フォロー外し)でいってみます。
2012/03/08 Thu 20:29 From web CookDrake宛

20:21
最近ハマってる「ママと恋に落ちるまで」という米ドラマに若夫婦が出てくるのだけど、子供作るとき「私たちは妊娠しようとしている」とか「ぼくたちはまだ妊娠していない(We're not pregnant yet)」とか、妊娠の主語を「We」で言うのよね。いや、なんかいいなーと思って。
2012/03/08 Thu 20:21 From web

19:52
続)つまり、福島に限らず、放射能に限らず、健康に影響があるかもしれない状態に置かれた女の子がまず「私は子供を産めるのか、結婚できるのか」と、そういう文脈で考えなきゃいけないこと自体が非人間的なわけで。差別なわけで。子供にそういう質問をさせるに至らしめたのは社会なわけで。
2012/03/08 Thu 19:52 From web

19:48
続)で、その人はいろいろ調べて、その病気はちゃんと治療すれば妊娠にも出産にも影響がないと説明して誤解を解いたそうだが、そういう問題じゃないじゃない。もし本当に妊娠出産に影響ある病気なら、「そんな嫁をもらった俺は騙された」なわけ?(続
2012/03/08 Thu 19:48 From web

19:46
誤解されないように自分の話から書くが、私はごく軽症だが甲状腺の持病を持っていて、診断された時に情報集めで検索していると、同じ病気の人が夫に「おれはXX病の嫁をもらったおぼえはない」と言われたそうなのだよ。(続
2012/03/08 Thu 19:46 From web

19:44
「わたしは子供が産めますか?」という質問への正しい答えは、それこそ「ごめんね、そんな質問させて」(抱きしめる)だと思う。
2012/03/08 Thu 19:44 From web

19:32
最近アメリカ映画を見ていると、エンドクレジットに「プロダクション・ベイビーズ」というのがあって、かなり大勢の名前が並んでいる。製作中に、スタッフに生まれた赤ちゃんたちの名前だ。彼らはその映画を作った人々の一部なのだ。そういう環境なら、この映画の発想は出てこないのではないかと思う。
2012/03/08 Thu 19:32 From web

19:30
日本の男性にいつも感じるのは、妊娠・出産・育児に対する、絶対的な「ヒトゴト感」。「流産させる会」映画の元になった事件にも、それに対する「いたずら」「ゲーム感覚」という校長のコメントにも、加害者を女子生徒に変えて「女の子の性のめざめの話」にしてしまえる感覚にもそれを感じる。
2012/03/08 Thu 19:30 From web

17:48
@batako_azuki 朝一で知って、久々に心底ムカついてしまいました。まったく何なんでしょうねー(呆)
2012/03/08 Thu 17:48 From web batako_azuki宛

17:47
@CookDrake ブロックすべきなのかどうか...Spamにしてはフォロー数が妙に少ないのですよねえ。
2012/03/08 Thu 17:47 From web CookDrake宛

17:44
なんか、小林信彦の小説の「日本映画の不幸は、映画より製作裏話の方が何倍も面白いこと」という台詞を思い出した。この「先生を流産させる会」も、映画自体にあるのは多分作り手の女性観の表現だけだろうけど、制作・公開の経緯には日本社会の現実が如実に映し出されていて、そっちのが断然面白い。
2012/03/08 Thu 17:44 From web

12:14
性犯罪の被害者を「なぜ彼女はこういう被害にあったのか、彼女のどこが悪かったのか」みたいに論じて、加害者(男)の悪は見えなくするのと似ているけど、この場合加害者を女にすることでそれをしているのが百倍ヒドイ。それが「自分なりの咀嚼」なのか。
2012/03/08 Thu 12:14 From web

11:59
しつこくRTしているが、「男→妊婦への暴力」をわざわざ加害者を女に変えて映画化するってのは、それ自体の意図が実に日本を象徴する悪意っぷりだと思う。映画の出来とか監督の内面とか関係ない。
2012/03/08 Thu 11:59 From web

09:39
神さま( @TheTweetOfGod )をフォローしたら、ニセモノにフォローされたなう。退けサタン!
2012/03/08 Thu 09:39 From web

07:12
日本て、なんつーか、社会全体がラッシュ・リンボー的だな...問題になっているラッシュのrantを聞きながら、あー、しょっちゅう聞いてるわこの手の主張、って思ったw
2012/03/08 Thu 07:12 From web


2012/3/8  7:00

3月7日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
3月7日 つぶやきまとめ


19:48
ジュリアン・ムーア as サラ・ペイリン。すげーそっくり! http://t.co/TyqQURMn
2012/03/07 Wed 19:48 From Tweet Button


2012/3/6  7:00

3月5日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
3月5日 つぶやきまとめ


21:48
あ、ブログにまとめられるんでこちらから書いてしまいますが、わたしのブログの、だいぶ前に書いた「愛を読む人」の感想を拍手コメントで過分なお誉めの言葉を下さった2人の方、ありがとうございました!反応遅くてすみません http://t.co/TPPfNnKF
2012/03/05 Mon 21:48 From web

15:43
【Kumiko_meruのアイコンからKumiko_meruに一言】「結婚してください!」 http://t.co/uuBVaeX9 アナタの声をやっている人となら、喜んで。
2012/03/05 Mon 15:43 From web

11:51
教会が参拝客を呼ぶ目玉になるような「聖遺物」を盗み合うのは中世にはよくあったそうですが、まさか...w >http://t.co/GuSaUoXk:九百年前の聖人の心臓消失、侵入者の痕跡なし アイルランド http://t.co/rn8Xftr5 via @cnn_co_jp
2012/03/05 Mon 11:51 From Tweet Button

11:25
http://t.co/uDt9YWR6: 「ぞっとした」にぞっとした話 http://t.co/qePL8P9K via @HYamaguchi
2012/03/05 Mon 11:25 From Tweet Button




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ