2012/3/14  7:00

3月13日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
3月13日 つぶやきまとめ


23:56
(run Robertというのが謎だな...run withだったかも)
2012/03/13 Tue 23:56 From web

23:56
My Fair LadyのThe rain in Spainじゃないけど、高1の時英会話教室で英人先生に、(日本人が苦手なRとthを練習するために)「I'd really rather run Robert, thank you」という謎のフレーズを言わされたのを思い出した
2012/03/13 Tue 23:56 From web

23:51
.@tnakamura23 さんの「My Fair Lady を鑑賞する人々」をお気に入りにしました。 http://t.co/EamPLQzg
2012/03/13 Tue 23:51 From Togetter

23:41
@hina_shella 台東区あたりも多いです。
2012/03/13 Tue 23:41 From web hina_shella宛

23:34
@elecutewim あ、あれは、あまりの評判の悪さに見ていませんw 原作好きなので残念です...
2012/03/13 Tue 23:34 From web elecutewim宛

23:31
だいたい昔は、結婚して2年間子供ができなきゃ問答無用で離婚だものな。夫は再婚、離縁された妻は「石女(うまずめ)」なのでもちろん再婚できるわけがなく、実家が金持ちなら出戻り娘として養ってもらい、そうでなきゃ死ぬしかない。
2012/03/13 Tue 23:31 From web

23:22
(関係ないが思い出したのでついで)東京に住んでいると、昔の「色街」の近くには寺が多く、墓地も多いと気づく。普通、人間はある場所で生まれて生きてそこで死ぬが、江戸の色街には「田舎から若い女が大量に送りこまれる→そこで若死にする」という人口動態のゆがみがあったということ
2012/03/13 Tue 23:22 From web

23:09
続)そのお手伝いさん、たぶん、12歳とか13歳とかだったと思うけど...1) そのぐらいの女の子でも働きに出さないといけない 2)おねしょをしないように、という教育も受けていないほどほっとかれて育った ということ。日本もほんの(?)60??70年前は、そういうカンジだったわけで。
2012/03/13 Tue 23:09 From web

23:07
母(80)の実家は全然金持ちとかじゃないのだが、祖母が夫を亡くして女でひとつで零細町工場をやっていたので、田舎の農家から「お手伝いさん」を雇ったのだが、そのお手伝いさんが「おねしょ」をするので母が面倒みないといけなくて困った、という話をしていた。
2012/03/13 Tue 23:07 From web

23:01
@nanamiutena @CookDrake そもそも少子化が始まるのは、「労働力確保としての子供作り」をしなくてよく、女の子が12や13で結婚しなくても生きて行けるだけの余裕が社会に出来たときです。昔の日本や途上国は、母性幻想もクソもないですね。
2012/03/13 Tue 23:01 From web nanamiutena宛

19:23
反射的に「そりゃヒドい!」と思う報道ほど、あとでよく聞いてみると事実はだいぶニュアンスが違うってこと多いからな...
2012/03/13 Tue 19:23 From web

17:47
吉田秋生のマンガ「櫻の園」の映画化を見たときに感じたなんとも言えないキモチワルサを思い出した。原作マンガはかつて女子高生だった作者自身の声だが、映画の女子高生はまさにオヤジの想像の産物に変容していた。実在事件じゃなくてマンガだから、問題になることはなかったけど
2012/03/13 Tue 17:47 From web

17:44
アーザル・ナフィーシー(テヘランでロリータを読む)が言っていた、「他人の想像の産物にされてしまうこと」の恐ろしさ、ですな。 https://t.co/XI3KGSRk
2012/03/13 Tue 17:44 From web

12:15
♪二人で世界を旅しよう アルバータからオンタリオまでー♪
2012/03/13 Tue 12:15 From web

12:10
「人は親切で礼儀正しくて人種差別もなくて他国を侵略とかしなくて医療はタダ!」みたいな。>カナダ
2012/03/13 Tue 12:10 From web

12:07
いや、「カナダって何にもないじゃん」っていうのは、「他の先進国の悪いところを全部なくした理想の地」だと思っていることの裏返し表現なわけでね。アメリカ人リベラルのカナダ観の影響なわけだが。
2012/03/13 Tue 12:07 From web




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ