2012/5/13  7:00

5月12日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
5月12日 つぶやきまとめ


23:37
それはそうと、わたしの五十肩は相変わらず痛いなり。(T_T)
2012/05/12 Sat 23:37 From web

23:31
アメリカは訴訟社会だから悪いとよく言われるけど、「訴訟しない/できない社会」の方がよっぽど恐い、と思う。
2012/05/12 Sat 23:31 From web

23:26
@TrinityNYC はい。こういう広告がアリなら、この程度の性犯罪で示談金何十億ぶんどりました、って弁護士の広告もあっていいと思うのですが、それはないという。
2012/05/12 Sat 23:26 From web TrinityNYC宛

23:04
@TrinityNYC 訴えても自分/娘が余計に傷つくだけの可能性が高い、ということで足元を見られてるんじゃないですかね。実際、未成年の女の子を酔わせてカラオケルームで6人がかりで強姦した事件が「合意があった」と無罪になる国ですから。
2012/05/12 Sat 23:04 From web TrinityNYC宛

13:59
続)もしハロルドに「アジア人のくせに英語の名前を名乗るんじゃねえ」と言ったら、それはそれで余計にサイテーだよね。
2012/05/12 Sat 13:59 From web

13:59
この間「ハロルドとクマー」というアメリカのオバカコメディ見てさ。ハロルドは韓国系、クマーはインド系なんだけど、クマーが白人警官にからまれてさ、「アメリカにいるのにクマーなんて名前なんだよ、こっちのアジア人はちゃんとアメリカの名前つけてるじゃないかよ」とか、まあ最低なんだけど(続
2012/05/12 Sat 13:59 From web

13:07
そういう歴史をふまえれば、ジョン・スチュワートの言う通り、「同性婚こそがアメリカの伝統」。
2012/05/12 Sat 13:07 From web

13:03
FOXニュースでさえ、数年前は「同性婚はモラルを破壊する」とか言ってたくせに、今はオバマを「選挙向けの人気取り発言」という批判しかできないのは、過去の人権問題(特に黒人公民権問題)とのパラレルを認めざるを得ず、いずれ反対派が「歴史的に間違った側」になると意識したからだろうね。
2012/05/12 Sat 13:03 From web

12:57
同性婚(婚姻の平等)は、まだそこまでは行ってないけど、先の大統領発言は重要なマイルストーンであるのだろうね。
2012/05/12 Sat 12:57 From web

12:56
さて、どうせ州の権限で決めることでありながら、先の大統領の同性婚支持発言が重要なのは、アメリカにおいて人権は、奴隷解放にしても、黒人公民権運動にしても、「州の権限の範囲」から「州と対決しても進めるべき基本的人権」に変わってきた歴史があるから。
2012/05/12 Sat 12:56 From web

12:26
何をもって「結婚しているも同然」とするかは、その時代/社会の基準による。
2012/05/12 Sat 12:26 From web

12:25
映画に出てくる教会結婚式の、「この結婚に異議あるものは今申し出よ、さもなくば永遠に沈黙せよ」というのも、もとは「重婚の防止」。この二人のどっちかと結婚してる、あるいは「しているも同然」の人がいたら今言え、後で言っても、いったん式挙げちゃったらこっちが優先だからね、と言っている。
2012/05/12 Sat 12:25 From web

12:18
役所に届けるのは後にして式だけ挙げちゃえばいいじゃん、と思うかもしれないが、一応教会でやろうと思うと、許可証ないと挙げてくれないんだよね。なぜかというと、「重婚でない」(他の人と結婚していない)ということを確認せずに、神の名で夫婦と認めることはできないから。
2012/05/12 Sat 12:18 From web

12:14
「ママに恋に落ちるまで」で、NYの住人が同じノリで「駆け落ちしてアトランティックシティで結婚しよう!」とやるけど、ニュージャージー州ではちゃんと結婚許可証の発行が必要で数日かかる、と訊いてがっくり、というのがあったな。
2012/05/12 Sat 12:14 From web

12:12
アメリカのドラマや映画でよく駆け落ちして「ラスベガスで結婚」するのがあるけど、あれはネバダ州の結婚に関する法律が激ユルだからだよ。
2012/05/12 Sat 12:12 From web

12:08
一方で日本の場合、婚姻制度そのものが完全に個人のものではなく、社会の単位としての「家」(家名と家系)を維持するためめの制度、という性格があるから、それとは一線を画して、でも法的権利は同等のパートナー法を、という方が適しているのかもしれない。
2012/05/12 Sat 12:08 From web

12:05
そうか、アメリカは州ごとに結婚に関する法律バラバラだから、パートナーシップ法の設置を、と言うより「どんな法律であっても、異性愛者・同性愛者に同等な権利を(婚姻の平等)」と言う方が正しいのだろうな。
2012/05/12 Sat 12:05 From web




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ