2013/2/21  7:00

2月20日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
2月20日 つぶやきまとめ


23:23
「アルゴ」と同じく、結果はわかっているのにその経過で面白く見せる映画。私はそういうのが好きなのかも。だけど、「アルゴ」の方が、わかっているのにやたらドキドキハラハラしたな。まあ当然か。(ゼロダークサーティ)
2013/02/20 Wed 23:23 From web

23:17
「マヤ、おそろしい子...」というシャレだけは言うまいと思っていたのだが、ある一点だけ天才でその他はほとんど社会不適合者、みたいなところに共通点はあるかもだw(ゼロダークサーティ)
2013/02/20 Wed 23:17 From web

22:42
ジェシカ・チャステイン、こんなにケツアゴだったっけ?と思った。(いや、今までの映画でもケツアゴだったのだろうけど、今回やけに目立つような...)あと、マーク・ストロングに髪があった。
2013/02/20 Wed 22:42 From web

22:37
ゼロダークサーティ見てきたよ。面白かった。ハートロッカーの時も思ったけど、歴史(それも、人の記憶に新しくまだ議論を呼んでいる歴史)を描く映画だからこそ、ひとりの人間(それも、かなり特殊な人間)の視点に徹底的に「寄って」描いた方が伝わりやすい。それが、今回も成功していると思った。
2013/02/20 Wed 22:37 From web

00:04
@nane55 ダーウィンが来た!を見ていると「あーこれマチュリン先生がみたら喜ぶだろうなあ」とよく思います。(ガラパゴスに「ダーウィンが来た」のは、マチュリン先生より後ですけどw)カイル・マクラクランは、絵に描いたような美男なのにどこかブキミなところが実にリンチ的な俳優でした。
2013/02/20 Wed 00:04 From web nane55宛




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ