2007/9/15  15:16

映画版「ザ・シンプソンズ」吹き替えキャストについて  映画・俳優一般

ホントニマッタク、日本の映画配給会社というのは信じられないほどアホなことを定期的にやらかしてくれますね。

シンプソンズはWOWOWでやっていた時に時々見ていた程度で、特にファンと言うほどでもないのですが、これはぜひ協力したいと思いました。

映画版「ザ・シンプソンズ」声優変更に反対するBLOG

この吹き替えキャスト変更は「暴挙」というよりまったくの「愚行」かと。

私はアニメファンではないし、特に声優至上主義じゃないのですが…これは宮崎駿が「ハウル」役にキムタクを起用したのとかとは、まるでワケが違う。映画のオリジナルキャラクターに、クリエーター自身が納得して起用したなら別にプロの声優じゃなくてもいいのですが、これはそうじゃない。

何度も言っている気がしますが、自分の会社が配給する映画に対してもっと敬意を持ち、理解する努力をしてほしいものです。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ