2007/11/28  23:17

ミシュランガイド  日常雑記

どうせ行かないだろうと思いつつ、名前があがった店を調べたりしてしまうのはミーハー心のなせるわざ。

これだけ高い店なら、そりゃどこでも当然のように美味しいだろう、と思ってしまうのは私だけではないでしょう。あんまりあちこち行っているわけじゃないし、これに載ってるような超高級店なんてそれこそ行ったこともないからよくわかんないけど、東京は競争がシビアだから、星なんかついてなくても、予算がこれらの店の半分ぐらい(<それでもそこそこ高い)でも、それなりの店はたいがい美味しい。もちろん、「その中でもとりわけ美味しい」ってことなんだろうけど…そこまでの違いは、私の舌ではわかんないだろうからなあ。

その点(?)映画は、最高級品でも超駄作でも同じ値段で…それが良いのか悪いのか…



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ