2007/12/20  22:16

デッド・ゾーン #4-8, #4-10  海外ドラマ:デッドゾーン

2話まとめて。

#4-8「先駆者」Vanguard
#4-10「カミング・ホーム」Coming Home

http://www.axn.co.jp/deadzone/episode_0401.html

<第4シーズン8話、10話ネタバレ>

#4-8「先駆者」

よくできていることは認めるけど、なんか思い出すと凹むので、あまり語りたくない...というエピソードってありますよね。

ジョニーの教師時代の教え子が出てきて、彼がどんなに良い先生だったか髣髴とさせる話なのですが...考えてみればジョニーの年齢からして、事故前に彼が教師をやってた期間って、ほんの数年なんですよね。

その数年間の、最も誇るべき業績が、このエピに登場するアレックス・コナーの才能を見抜いて、MITの奨学生になるまで育て上げたこと。期待通り彼は新進気鋭の科学者になったけど、けれど...

いろんな意味で凹む話だ。

久々にアルマゲドン関連のヴィジョンを見たせいか、頭痛がぶりかえしているらしいジョニー。でも、スポンサー提供(多分)のタイレノールで対処できているなら、前ほどにはひどくないのかな。

#4-10「カミング・ホーム」

サラとお父さんの話。家族が、特にはっきり仲違いしているわけじゃなくて、本人たちは問題が存在することも否定していて、でもなんとなくちょっとヨソヨソしい関係になってしまった場合というのは...仲直りは余計に難しいのですよね。ドラマでよくあるような「激しく喧嘩して、後で涙の和解」というのより、現実には多いパターンだと思う。

ジョニーのヴィジョンがサラ親子の和解に役立ってよかった。

はっきり言って、エピソードとしての出来はあまりいい方じゃないと思うけど...第4終盤は8話、9話、11話と陰々滅々な話が続くので、ちょっと息抜きになるというか、ほっとするお話でした。

びっくりしたのは...死体農場って!アメリカには本当にあんなものがあるんですねえ。科学捜査のためとはいえ、あんなとこに献体する人がいるなんて、偉いというか...家族はそりゃあ反対しますわな。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ