2013/7/14

フルハウス38周年記念ライブ  JOY通信


小岩にフルハウスというジャズのライブハウスがある。

この店の38周年記念ライブセッションが13日(土)に行われ、私も参加した。

この店が現在の店に移転する前(同じ小岩の線路の反対側にあった)から演奏しているのでもう40年以上の付き合いになるということか。

とはいってもここ30年くらいはこの店で演奏していないから、40年以上の付き合いとはいえないな。

我が家は小平なのでまさに東京を縦断することになる、おまけにこの日は連休初日とあって道路は異常に混雑していた。

余裕を持って家を出たつもりだったが普段は30分程度の高井戸インターになかなかたどり着けない。

5:00に家を出て高井戸インターから首都高にのったのがなんと6:40。

音出しは8:00だが、打ち合わせやらちょっとした音合わせもあるだろうし、7:30には店についていたいところだがこれでは間に合いそうにない。

しかし、あせってもしょうがないという境地にたどりついているのは、もはや私もベテランミュージシャンなるがゆえか・・・。

首都高も混んでいて、おまけに久しぶりに行ったので、首都高、京葉を降りてから店への道を間違えてしまった。

到着したのはまさに8時5分ほど前。

とりあえずは音出し時間にはなんとか間に合った。

私の他のメンバーは安保(「あんぽ」と読む)(Ts)松井(G)米田(P)山崎(B)と以前はよくセッションしていたメンバー。

ベースの山ちゃんこと山崎弘一がこの日のリーダー。

いつものように悠然と構えている。

しかし彼の奥さんの話だと演奏前はとても緊張しているのだとか。

この山ちゃんとは昔ほとんど毎日のようにいっしょに演奏していたものだ。

続く
1

2013/7/13

近況、そしてライブのお知らせ  JOY通信


暑い!この文字は今やそこらじゅうで目にするだろうけれど、いくらなんでも暑すぎる。



先日私の誕生日祝い!ということで、セガレが私とカミさんにお昼をご馳走してくれた。

なんと帝国ホテルでランチのバイキング。

わたしはパーティーの仕事などでいろんなホテルやレストランでイべント、お祝い事で演奏する際、お客さんといっしょに食事することも多く、この手の料理は結構食べているけれど、さすがに帝国ホテルのバイキングともなるとこれまで食べたものとはひと味もふた味も違って!イや、美味しかった。

年甲斐も無く!つい食べ過ぎてしまった。

セガレに感謝。



ライブのお知らせです。

7/21(日)PM3:00〜PM5:30 JAZZ FOR A SUNDAY AFTERNOON 当スタジオにて

澤田一範(As)元岡一英(P)桜井郁雄(B)亀山賢一(D)という豪華メンバー。

アルトサックスの澤田さんとはここ数年ちょいちょい演奏する機会があり、その真摯な人
柄、素晴らしい楽器のテクニックそして歌心に、いたく感銘を受け(これに多額の年収、預金があれば私に無いものをすべて持っていることになるのだが、残念ながら彼の年収、預金がどれほどあるかは私は知らない)、ま、それはともかく、そういうわけで前々回のスタジオでのセッションもお願いしたのだが、今回は巨匠元岡氏、スーパーベーシスト桜井氏との共演です。

是非聞いてほしい。

詳細は当ホームページ、「♪イベント」をご覧下さい。
1

2013/6/17

清水秀子さんを迎えてのライブ  JOY通信


昨日の!スタジオでのライブ「JAZZ FOR A SUNDAY AFTERNOON」はヴォーカルの清水秀子さんを迎えてお客さんたちにジャズボーカルを堪能していただいた。

うかつにもというか、もう早くも暑さで頭が朦朧としており、ここに「ライブのお知らせ」も書かずに当日を迎えてしまった。

彼女の歌をサポートするメンバーは元岡一英、桜井郁雄それに私。

皆大体同じ年頃なので(私と元岡は同じ、桜井氏はほんのちょっと下、デコちゃんこと清水さんはわからないが・・・)ステージ前、休憩時間と世間話に花が咲く。

とりわけ、元岡家の名門ぶり!にうちのカミさんは大いに感激し、「やっぱりちがうわね〜」を連発していた。

元岡氏の生徒さんも駆けつけてくれ、桜井さんが「ほら、もっと近くで!ピアノのすぐ横で(先生の演奏を)見なよ」と、よく見えるように自分の演奏する場所を変えてくれるという大サービスで、生徒さんたちもさぞ満足だったろう。

もちろんデコちゃん歌は素晴らしく。

お客さんのリクエストにも答えていただいて・・・、ありがとう!

楽しい一日でした。



2

2013/5/20

元岡氏を迎えてのライブ  JOY通信


昨日のライブはとてもリラックスした雰囲気で(ま、いつもそうなんだけど、昨日はまた一段と)、元岡氏のボーカルまで聞けてとても楽しかった。

元岡氏とあんな感じでセッションしたのは久しぶりだったけど彼の暖かい人柄は周りにいる人を和ませる。

巨匠にしてあの気配り、私も学ばねば・・・。
1

2013/5/11

変更!19日のライブ  JOY通信


19日のライブ、予定していたテナーサックスの後藤さんが出来なくなり、急遽ピアニストの元岡一英氏に代役をお願いしました。

彼とは学生時代からの盟友であり、今や日本ジャズ界の巨匠として大いにその存在感を示しています。

ビブラホンの板垣君とは初顔合わせ、どんな演奏になるか楽しみです。

お時間のある方、ぜひご来場ください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ