Dear Friend,Gentle Heart
2006/4/2  春の嵐  1発写真館

桜を見ると、人並みに、写真を撮りたくなるが、
さて、撮ろうとすると、なかなかこの都会では、
よいショットが撮れません。

クリックすると元のサイズで表示します

近所にも、満開の桜が、ここぞとばかり咲き誇る。
咲いてはじめて、ああ、この木は桜だったかと、
気づくのだが、またすぐに忘れてしまう。
花の咲くまで、まったく存在感のない桜の木。

クリックすると元のサイズで表示します

桜の花の満開の下を通るのは、なかなか贅沢な気分。
桜は、清純・清廉潔白・潔しの象徴とも言われますが、

桜はなんとなく気味の悪い花だ、という言葉で始まる小説、
その一言は、強烈で、
そんな宮部みゆきに、すっかり脱帽したごろ寝です。

クリックすると元のサイズで表示します

美しい、ああ!と感嘆の声がひきもきらぬうちに、
春の嵐に、今年も散りゆくか・・・・・





AutoPage最新お知らせ