Dear Friend,Gentle Heart
2006/5/7  ちゃんと見よう  テニス

                 Williams     Hingis
Aces                2          0
Double Faults          8          6
1st Serve %          66%          70%
Winning % on 1st Serve  43/69 (62%)   44/82 (53%)
Winning % on 2nd Serve   8/34 (23%)   11/35 (31%)
Unforced Errors        0          0
Total Winners          0          0
Net Approaches       0/0 (0%)     0/0 (0%)
Break points        9/14 (64%)   8/18 (44%)
Total Points Won      113         107

やっとたどりついたよ。
ネットは便利だが、ここまで来るのが、たいへん。
実に手間ひまがかかるってもんだ。

さて、ゆっくり見るべっちゃ

ほうほう、ポイントは6差なんだ〜。
このブレークポインツっていうのは、
レシーブが決まった、っつーことですかね?
9/14て、どういう意味なんだろ?
ネットアプローチズってのは、サーブ&ボレー??
トータルポインツ、ゼロ????
アンフォースドエラー、ゼロ????
わかんねええ!o(>□<;)o


2006/5/7  ぼけ〜  テニス

たった2ポイント差じゃねえだよ、
2ゲーム差ですただ・・・(-"-;)

掲示板に厳しい意見あり。

投稿日: 5月 7日(日)
ハイライトなんかよりビーナスのウイナーとエラーの数を
見ただけですべてがわかるじゃん。
ウイナー ビー85 ヒン10
エラー  ほぼ6:3
ヒンギスのポイントはほとんどビーのエラーというわけ。
ウイナーに比例してエラーがでるのは当然のことね。
つまり、ビーは普通にプレイして、
エラーにさえ気をつければ楽勝できるというわけよ。
ヒンギスは相手の調子が悪くないと勝てないというわけ。
おわかり?

それよりドイツ1回戦負け決定だよ。
初戦Flavia Pennettaだって。
確か年始めの大会でボロ負けした相手だったよね

・・・・・

うぐぐぐぐ(-"-;)
エラーは、フォールトとかネットとかだよね?
ウィナーって言うのは、相手が取れなかった、
ってことなんですかね?

復帰して5ヶ月、ヒンギスももがいているんだ。

4年以上ももがいている奴もここにおりますが。
今日のレッスンもね、個々の練習はいい感じなんだが、
いざ、試合となるとダブルフォルト連発で、
もう愛想が尽きますですようσ(≧ε≦;)





AutoPage最新お知らせ