Dear Friend,Gentle Heart
2006/6/25  おいしい店  お気に入り

ひとりで外食も、わりといやではないので、

Sズラー     サラダ食べ放題
M珠       駅前蕎麦屋
Aかるい農村   弁当屋 
Pポラ・マーマ  スパゲティ
Pロント     昼はコーヒー夜食事

が、お気に入りです。

なんだよ、このSMAPPは!
これが書くほどの店かい?
今日は書くことがないな、じいさん!?

まあまあ、そう言わず、聞いてくだされや。

この「Aるい農村」というのは、
ごろ寝の朝飯・昼飯ご用達の弁当屋で、
100円の握り飯から380円の弁当など、
値段が安く、ごはんがとてもおいしいんです。

間口1間の小さな店で、若い衆(しゅ)が交代で、
2、3人働いております。

中に中国人かと思われる妙齢の佳人がひとり、 
ところが、いつも眉間にしわ寄せしかめっ面
働いておりましてなあ。

仕事がつらいのか、やりたくないのか、
さあ、わしにはわからん。
なんとかこの佳人に笑顔を見せて欲しかった。

で、朝の握り飯を買う時、とびきりの笑顔でね、
「おはよう!こんぶください!」って百円出すの。
まあ、毎日ではないけれど、週に1、2回。
こんぶ→茶飯にしたりして、数ヶ月通いました。

ある日、突然、にこにこ笑顔で迎えられびっくりさ。
挨拶もね、ちゃんと言ってくれてるみたい。
この人は、笑うとまた、まあ実に美しいの!

その笑顔をどうか、ほかの人も見て欲しい。
ね、どうだ、この人、きれいでしょう!
わしがえばるこっちゃないが。笑
どうか、
笑顔でがんばって、幸せになってもらいたい。

ほら、ためになったでしょ?
感動したかな?
う〜ん、オソマツ!





AutoPage最新お知らせ