Dear Friend,Gentle Heart
2007/4/30  ビーズの指輪  芸術

このブログのカテゴリ、どうしようもないな。
「芸術」ってなにこれ?
なんとかしたいが、遡って直すのはたいへんだし。

ああ、連休はいいなあ。

朝起きたら、今日も天気が最高。
ラケット持って飛び出したいが。

いざ、ビーズをやろう!

始めは1ミリ大きいサイズのビーズを使って、
パーツ作りの練習。
それから本番、しかしまたまた同じところで失敗。
しかし、全部壊さなくてもいいことに気づく。

この途中の状態から、作り始めればいいんじゃん!

ね、こんなあほでも、繰り返しやれば、
わかることもありますねんなあ。
ありがたいこっちゃ。

午前中から初めて、昼食をはさみ、3時頃に完成。
失敗連続で、のべ作成時間は、7時間くらいか。

Tちゃんに促されて、従姉妹にメール。
「ちょうど今病院にいますよ。」
それっ、タクシーを飛ばして駆けつけた。

なんかドキドキしちゃう〜と言うと、叔母も
「私もドキドキしてるよ〜」(笑)

とても喜んでくれた。

クリックすると元のサイズで表示します

「こんなの見たことない!」って。

ビーズ本のデザインそのままなんですけどね、
ありふれたのは、たくさん持ってそうだったので、
叔母の好きな藤色なんですが、
写真にはブルーにしか写りませんでした。


2007/4/29  好天に誘われ  つれづれ日記

午後はぶらぶらと天神様の藤祭りへ、
ふたりしてでかけた。

いいねえ、ゴールデンウィーク。
暦どおりとはいえ、やはりうれしいものですな。

天神様は大勢の人出で、いや〜賑わっています。
小さなありふれたお店にもお客が群がって、
こういう町はいいねえ、活気があるの。

藤の花が大好き。
特にあの濃厚な甘い香りの品種が好きだが、
天神様の藤はあまり匂わない種類のようだ。

人並みにもまれて、太鼓橋を渡る。
天神様に祈るのは、テニス上達。

新しいケータイカメラは130万画素。
今までのは300万画素だから、どうかしら?
シャッターを押します。

その後は、「柴又帝釈天」へ繰り出す。
昨年の入院の折に幼馴染が帝釈天のお守りをくれた。
ケータイにつけていつも持ち歩いていたが、
先日、ケータイとともにボチャン。

これはお返しして、新しいお守りを買いたい。

こちらも好天に誘われてか、たくさんの人。

クリックすると元のサイズで表示します

さすがに少し疲労したが、
ここからバス停2、3行った所にあるお菓子屋
「Bスキュイ」のクッキーが買いたい。
看病に明け暮れしている従姉妹の差入れにするのだ。

とぼとぼとバスどおりを歩いていると、
向こうから自転車に乗ったTちゃんの叔母さんが、
偶然やって来た。
叔母さんは柴又の人であります。

そのまま、叔母さんの家に上がりこみ、
マッサージ器を借りる。(笑)

あげく、マッサージ器で爆睡するごろ寝。
そんなごろ寝を面白がってくれる叔母さん。

しばし、英気を養って?から、
3人でクッキーを買いに行く。

ああうれしい、ここのクッキーはうまいのだ。

クッキーなんてまずいものと思っていたごろ寝、
数年前に叔母さんの家でいただいたときから、
大の大の大ファンです。
自分で食べる分を叔母さんが買ってくれた。
ご馳走様でした。

夜は近所の銭湯へ出かける。
退院後初めてだわ、銭湯。
うちとこのよりちょっと小さいけど昔ながらの銭湯。
おっと、熱いね、ここのはまだ。
しかし、疲れも吹っ飛んだ。
今夜もビールがうまい。

2007/4/29  安く買うには  事件あれこれ

土曜午後、近くのドコモにケータイを持っていく。
お店の電池を入れて様子を見てもらったら、
中のデータが無事であることが確認できた。
よかった!よしっ

そうと決まれば、
購入はK糸町の「Yドバシ」が安かろう。
ダッ

白いワンピースのかわいいおねえさんが、
あれこれ親切に相談に乗ってくれて、
今回は「見やすい、打ちやすい」をメインに、
キムタクが宣伝している防水のケータイに決定。
(防水は各地・各界から勧められていた)
手続きと同時に、データの入れ替えをお願いした。

ところが、電池を入れても起動しないという。
だって、ドコモでは、とごたごたしていると、
横でTちゃんが、ごろ寝の袖を引っ張って、
ケータイをそっと見せるんです。

「マイショップ会員の皆様へお得なお知らせ!
 お気に入りケータイの特別割引いたします!!」

!!

ふたり顔を見合わせ・・・・・・・・・。

そそくさと、出したカードを引っ込め、
登録書類を返してもらい、
一目散にK糸町のドコモへ向かうのであった。
ダッ

たはは!
なんとかデータを回復すべく、
わざわざケータイを分解し、中を乾燥させていた
Yドバシの方の努力や空し・・・、
ムゴイ、むご過ぎる、ですかなあ。

結局、マイショップドコモでもケータイは起動せず。
だけど、
Yドバシよりも4千円も安かったのです。

   

いいなあ、連休は。
翌日は、PCとケータイを直接つなぐケーブルの
インストールのため、再度近くのドコモへ。

なぜ、マイショップへ行かないのだって!?

う〜ん、前回もここでインストールしてもらったし。
あのやさし〜い、感じのものすご〜くいい、
頭も切れそうな、男前の店の人にまた頼みたいんだ!

店は開店したばかりで、一番乗り。
あ、いた〜奥のあの人だよ〜
だだっ

「ど〜も〜!これ、またお願いしたいんですけど、
 この前のケータイ壊しちゃって、新しくしたから、
 こっちもインストールしな・・・・・・」

「こ、こら、ちょっと、ちょっと待って!」
Tちゃんがハガイジメで制す。
「ちゃんと受付して、はじめから話さないと、
 あちらにはわかんないよ!
 お客さんは、たくさんいるんだから、
 ごろちゃんと対応したこと覚えてないってば!」

あ、そう?
ワタシはしっかり覚えてるんだがなあ・・・。

今回も感じよく、ばっちりやってもらいました。

「このケータイ、こちらで買ったらいくらですか?」
こういうこと聞けちゃうんだねえ、ワタシ。

「(笑)これはいくらだったんです?」と、
逆に聞かれたので、値段を言うと苦笑いしている。

さてはマイショップは、かなり安かったんだな。
ぐふふ




AutoPage最新お知らせ