Dear Friend,Gentle Heart
2007/10/13  魔裟斗カットプラス  つれづれ日記

前回のアップでさるぼぼの写真を見て、
こんなに大きいのをいくつも買って、
持って帰るのがタイヘンでしたねと、
勘違いした友人がふたりも現れたので、
私の言葉足らずを、お詫びいたします。

この写真は、宿の玄関にあった大きなもので、
大きさはキーホルダーサイズからいろいろあって、
まあ大きさ10センチぐらいのものが、
我々の団体の人気でした。

ところで、先週カットパーマに行きまして、
今回はあの魔裟斗(マサト)にしてください、
と注文した。

もういい加減慣れているはずの店長が
「え?!マサト!?・・・」絶句する。
いいかげん、ごろ寝に慣れようよ、店長。

http://www.k-1.co.jp/profile/ma_masato.html

魔裟斗、かっこいいでしょ〜(^^)

と、「ごろ寝さん!また、円形脱毛症が!!」

カットしていた店長が、あとずさる。
ふ〜ん、どこどこ?
まだ出来たか〜
オッケー、続けて!

ところが、カットが進むにつれ、
やっぱり「丁稚どん」になっていくではないか。

うぐぐ、やっぱり、顔かなあ・・・・

今回は、なんとしても丁稚どんは回避したい。
と、店の若い男の子の髪を見て、
これだっと思ったのが、後ろ髪の「びっこカット」
なにか言いたそうな店長の憂い顔を無視して、
後ろすそ左端だけ残して、短くしてもらった。

ワックスで決めて、お〜、悪くない。
問題は間違いなく「顔」だが、
これは普段は自分は見えないので、いいのだ。

あれから1週間、
だれも髪のことを誉めてくれない。
相変わらず「丁稚あたま」とみな思っているのか。
自分でもそんな気はしているが。はあ
努力はしたのだ。

と、昨日、手話講習会後の会議に出席したら、
W田講師、(以下手話)
「あら!髪の毛切ったの?」

先生〜良くぞ気づいてくだすった!
「魔裟斗、魔裟斗、魔裟斗ですよ〜」
くるりと後ろを向いて、
後ろの「アシンメトリー」をアピールしたら、

「うんまあ!自分で切ったの?!」

「下手」じゃねえんだよう(泣)
8400円もしたんですよ!

と、まわりの先生方が、

「ええ〜っ!?これ、8400円!?」

かんべんして・・・・・・とほほ





AutoPage最新お知らせ