Dear Friend,Gentle Heart
2008/7/2  冠婚葬祭部長  テレビ/映画

なつかしすい〜(^^;;かカカカ
平成8年1月7日放送開始。
企業ドラマというにはかなりホームドラマなこの作品。
「課長さんの厄年」の続きみたいな作品、
ごろ寝も楽しく観てました〜

でもストーリー、ぜんぜん思い出せなくてね。
ほら、う〜んと昔のことは覚えてるんだけどね(笑)
でも観始めたら、ああ〜そうそう、そんで、そうそう!
思い出しました。

それに、タイトルバックが、ショーケンお宝映像盛り!
食事中だってのに、またケータイ出して大騒ぎ。
だけど、横長画面に、画像もいまいち悪い。。。。
ケータイ写真の写りも悪い。。。。。

考えた末、先週、倉庫と化している自宅へ向かった。
うちの古いテレビなら普通に映るはずだ。
ところが、ビデオがぜ〜んぜん映りませ〜ん!
うえ〜ん!
そういえば、引っ越す直前(すでに2年前のことだが)、
K国製の某機器を追加設置している途中だった。
結局、上手くいかないまま、途中で放り出していたのだ。
2時間ばかり、ごちゃごちゃやったが、あかん・・・・
がっくり肩を落とし帰宅。

そうだ!たしか図書館にあるだろ、視聴覚機器が!
と、昨日、隣駅近い図書館に行ったが、設備なし。。。
ついに諦め、トボトボ帰宅して、
と、なにげにテレビのリモコンを開いてみたら、
あら?!
なによ〜「画面設定」って、あるじゃん!!
たははっ
そういうわけで、長い前置き、長い借り出し、
アップにもタイヘン時間がかかってしまいましてん。。。

住宅販売会社の営業課長小山田竜平(ショーケン)は、
1年間震災後の神戸に単身赴任後、東京へ戻って来たが、
今度は冠婚葬祭が主な職場に回されてしまう・・・・。

第1回は、 「竜平、丸ぼうず !?」
丸坊主になるのは、このあとも毎回大活躍(笑)の
石澤課長(段田安則)でしたねえ。

1年後の単身赴任で帰ってみれば、
愛妻知子(浅田美代子)はアウトドアにはまっており、
いつの間にか車は4WD、
帰宅した夜は、わざわざ庭にテント張って寝るという、
そこでのやりとりが楽しい。

「・・・、だめよ!」ジー
「1年も単身赴任だったんだよっ。」ジー
「浮気しなかった?」ジー
「時間ないも〜ん」ジー
延々と、妻の寝袋のジッパーをふたりして上げ下げ。
突然、狸寝入りの娘に向かって、
「あ、こいつ、起きてるな?!」

いいねえ、いいねえ、いい家庭だねえ!

悪役?桜田専務津川雅彦を向かえ、
ショーケン主題歌「泣けるわけがないだろう」も
歌っておりました。

ジーンズにスソ出しのネルシャツに、
「なんだか、落ち着かないなあ・・・・」
というセリフがありましたが、
近年のパンツ見せジーンズには、
ショーケンマジでかなり抵抗があるようですよね。

以下、タイトルロール(?っていうのかな)の順番
どおりです。
冒頭の幼いショーケンが、かわいくて涙が出ちゃう。
肖像権問題が、ものすごく心配だけど、
行っちゃいます。GO!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ