Dear Friend,Gentle Heart
2009/7/18  サイン本ありますよ〜  テレビ/映画

今日、東京駅オアゾの丸善に行った。

ショーケンと寂聴さんの共著「不良のすすめ」を買いに。

先週のサイン会応募に出遅れて、100名の中に入れず、
ガックシしたが、
それでも、やっぱり買うなら、丸善でしょ。

未練がましくして、よかったあ〜

ごらんください!

クリックすると元のサイズで表示します

思わず、駆け寄って抱き締めましたぞっ(T▽T)

ああ、丸善さん、ありがとう!!

クリックすると元のサイズで表示します

まだ、少し、4冊くらいありましたよ!

わざわざ行ってよかった〜


2009/7/17  日食観察、注意してね  事件あれこれ

日食が近づいてきて、なんかワクワクするなあ!

東京でも見られるようだから、なんとか見たい。
このサイトに詳しい情報が載っています。

http://www.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/eclipsex_s.html

ごろ寝の職場でも、10時ごろから2時間半ほど見られるようだ。
楽しみである。

さて、日食が楽しみな反面、
テレビなどでは注意の呼びかけもかまびすしい。
日食を見て過去に失明や目の障害になった人も多いそうだ。
以前の日食では、なんと、
3600人が食網膜症で通院したという記録があるんだと。
コワイコワイ、気をつけてくださいね!

昔は、下敷きを黒く塗ったりして見たが、
これがもうかなり危険だそうだ。

いい子はちゃんと、「日食グラス」でみましょう!

「日食グラス」ヨドバシとかヤマダ電機に売っているらしいが、
もう品薄で、売り切れている状態らしいのね。

とにかく急いで買いに行きたい。

「日食グラス」が買えなかった人は別の楽しみ方もある。

これもニュースで見たんだけど、
木漏れ日の下に模造紙などを敷いて、その影を見るんだと。

そうすると影が三日月になったり、戻ったりする様子が見られる。
ゆらゆらと揺れる三日月の影。。。。。

こっちのほうが、顔が焼けなくてわしにはいいかもしれない。


2009/7/8  マンモトーム生検  病気

マンモトーム生検の段取りはといいますと、
装置のベッドにうつ伏せになって、
左のパイオツをベッドに開いた切り込みから下へ出す。
そのパイオツをマンモではさんで放射線をあて、
検査する組織を特定する。
そのまま、麻酔注射して、マンモで確認しながら生検針を刺し、
組織を抜き取る。
針を抜き、マンモをはずし、止血。終了。

っちゅうものであります。

終わってしまえば、まあ、たいした痛みもないし、
どってことないといえば、言えないこ

んなこと絶対に言えませんぞおっ(笑)

検査当日。
続きを読む




AutoPage最新お知らせ