Dear Friend,Gentle Heart
2010/1/6  ワールドチームテニス(WTT)  テニス

マルチナが、WTTに復帰?!で、わっはーい!
と、浮かれたが、

WTTってなんでしょう??
たはは!

WTAは4大大会を含むツアーですわね。
ほかに、ATPというのもよく聞きます。

でも、WTTって????

そこで、ネットを繰ってみました。

ワールド・チーム・テニス(WTT)は、
ビリージーン・キングが提唱して設立した、
アメリカを活動の場としている団体で、
プロからアマチュアまで幅広いテニス・プレーヤー層を対象に
トーナメントを運営しており、
1974年に始まったプロリーグは現在では10チームが参加している。

また、WTTリクリエーションナル・リーグ・プログラムという、
一般プレーヤーの為の年間トーナメントやクリニックを
全米の1,000以上の都市で行っている。

   ↑
以上は、どなたかのブログからいただいた内容なのですが、
あちこち見てるうちにどなただったのかわからなくなりました!
もうしわけありませんっ

ほおほお〜そうなんですか。
ほぼアメリカだけ。それに一般向けもあり、幅広いんだね。
でも70回くらい開催されるようです。

ワールドチームテニス(WTT)
http://www.wtt.com/

ピンキーさんのブログによると、マッケンローやボルグも出場!?

豪華って言うか、ちょっと普通の大会ではありえない。
つまり、現役も引退したプロも出場するチーム戦、
ってところでしょうか。

試合のルールも違うようだ。
以下引用。

WTTは、チーム毎に男女シングルス、男女ダブルス、
それにミックスの全5試合での対抗戦ですが、
それぞれの試合の勝利数の比較ではなく
最終的な取得ゲーム数によってチームの勝敗を決めます。

それぞれの試合は5ゲーム先取で行われ(←ややうろ覚え)
例えば対戦結果が2勝3敗であっても
トータルで取得ゲーム数が多ければそちらのチームの勝利となります
一般のテニスの試合と違う点としては、

●ノーレットルール(サーブがネットに触れても、サービスエリアの中に
 落ちたらそのまま続行する)
●試合中、ゲームの途中でのメンバーチェンジが可能
●ポイントの数え方が15・30・45ではなく、1・2・3と数える
●ノーアドバンテージ(←ややうろ覚え・3オールになったらレシーバーが
 サイドを決めて、その1ポイントを取った方がゲームを取る)

といったあたりだと思います。
また最近ではグランドスラムにも採用されている
チャレンジシステムも採用されているのですが、
わざわざチアリーダーの使うポンポンのようなボールを
監督が宙に投げあげてチャレンジを宣言するという
いかにもアメリカらしいエンターテイメントになってます。
他にもコートのアドサイドとデュースサイド、
それにアレーの部分が色違いになっていたり、
監督以下出場選手が全員、コートサイドに座っていたりと
見た目からして派手好きのアメリカらしい印象でした。
出場選手も現役のトッププレーヤー(ノウルズやネスター)、
往年の名プレーヤー(06年にはサンプラスが登場)や
ランキング2桁後半選手、さらにはアンナ・クルニコワなど
非常にバラエティに富んだ選手が出場したりして、
良くも悪くもアメリカらしい“大味な”イベントです。

- 4ポイント先取で1ゲーム。(ノーアドと同じ)
- ミックスダブルス・男子ダブルス・女子ダブルス・男子シングルス・
 女子シングルスを行う。
- それぞれは5ゲーム先取。4-4になったら、5ポイント先取のタイブレーク。
- それぞれでとったゲーム数の合計で争う。
- サービスはネットしてもサービスレットにならない。
- 選手ではなくコーチがエレクトロニック・レビューを要求できる
また見た目にも、SHOW化されていて
- コートが派手!
- ポイントとポイント間で、音楽が流れる。
と見て楽しいようになっていました。

以上は「教えて!Goo」の模範解答よりいただきました。

なんか。。。。楽しそうだけど。。。。。

WTTの動画がありました。
ほんとだ、コートがカラフル!
ミックスダブルスでロディックが、手を持ち替えている?!



めっちゃ楽しそうじゃん!
ぜひぜひ、見たいですねえ!


2010/1/5  ヒンギス落馬→エキシビ出場→WTT復帰い?!  テニス

エナン、復帰戦飾る テニスのブリスベーン国際 2010/1/4

テニスのブリスベーン国際は、
4日、オーストラリアのブリスベーンで行われ、
女子シングルス1回戦で、この大会から競技復帰した、
元世界ランキング1位のジュスティーヌ・エナン(ベルギー)が
75、75で、第2シードのナディア・ペトロワ(ロシア)を破った。
エナンは2008年5月に現役引退を表明し、ツアーから離れていた。
(共同)

どはっ つおいっ
復帰戦で優勝かよっ

   ↑
この時点で、勘違いしてました!
現在、1回戦突破したとこですた。
失礼しました。(1月6日訂正)

おみごとです、エナン!観たいです、エナ〜ン!
あのダイナミックな片手バックハンドが、再び観られるうう〜!

テニスって、いまだにマイナーなのはさ、
やっぱ見たい選手があまりにも少ないからなんだよ、きっと。。。。。

しかし、ダベといい、クリスターズといい、エナンといい、
復帰の大プレーヤーだちは、どーしてこんなにつおいのか。
そして魅力的なのか

あ、その前に我があこがれのM・ヒンギス、
彼女も復帰した年、つおかった、ベストテン入りしましたからね!

そういえば、昨年末にこんな記事があったんす。

Tennis star Martina Hingis displays her show-jumping skills
but takes a nasty tumble

2009年12月10日パリ近郊で、
ファッション界の巨人グッチが主催する馬術競技大会、
グッチ・マスター国際コンクール?でのワンショット。

乗馬スタイルのマルチナです。

クリックすると元のサイズで表示します

なにを着てもステキですね。
さて、颯爽と駆け出したマルチナですが、
どうも最初のハードルを越えてから落馬した模様。。。。。
マルチナ、競技会楽しんだかなあ。。。。。
転倒のショットを見たいという方はこちらをどうぞ。

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-1235148/Tennis-star-Martina-Hingis-displays-jumping-skills-takes-nasty-tumble.html

そして、本日の、ととと、トップニュース!

M・ヒンギスは、今月17日にドイツで、
ダベンポートとエキシビションマッチを行うことが決定したとっ!

で、今年は再びWTTに参戦することを表明しているそうです!

え?!ごろ寝、まったくの初耳です〜!

ダベとのエキシビもそれに先駆けて?という見方をする方も。

ほほほ、ほんとでっかいなっ?!
いやいや、うそなわけはないっんなわけないっ

来たか!ついに来るのか!?
2度目の復帰があっ

2010/1/4  昨年末の旅行覚書き  旅行

さて、ごろ寝は今日から仕事でございます、早いですね〜
休暇の過ぎる時間は、あっという間でござひましたな。

みなさま、いかなる年末お正月をお過ごしでしたでしょうか。
ごろ寝は、年末は、昨年同様旅行にまいりました。

場所?

それはね、「バ」のつくところどえ〜す。

ヒント;海が近い〜

答えは、そうです「ちば」です。

なんだ、「バリ」じゃないのか?!

・・・・・・ごろ寝を過信してませんか。
たしかに、無理してバリに行ったことがあったなあ。。。
あれは、乳がんの手術のあとの憂さ晴らしだった。

なあに、千葉じゃ、近すぎる?!

なにをおっしゃるんですあなた、
千葉県千倉って、バリからだったら、
ヒコーキでなくちゃ行かれませんよ。
で、成田に着いてから、また要電車orバス利用ですぞ。
そのくらい遠いんですからね、バリと千倉は。

ごろ寝はね、千葉が好き!←急に変わるな。

とにかく千葉の千倉・館山あたりは素晴らしいのです。
ウチからだったら、電車で2時間ちょっとですしね。
Tちゃん、道に詳しいし。

バリだとテニスをいやがるT子も、ここなら大丈夫、
母国日本と同じで冬だ、「暑いから嫌や!」とは言わせぬ。

海だって、すっごくキレイだし、バリとはぜんぜん違うの。
そこがいいの。

それこそ、バリの海と千葉の海ほども違うんですから。

って、

のっけからふざけてますけど、ちゃんと笑えてます?

え?くだらなすぎて、笑えない?ですよね・・・・
とほほ、すみません。

じゃ、ふつーに旅行の報告。

今回は、なじみの旅行会社のおねえさんに相談して、
おねえさんおススメのプランでまいりました。
2泊3日の千倉「夢みさき」

たくさんあるお風呂もとってもいいし、部屋もきれいだし、
オマケは伊勢えび(ちっちゃいけど)に、20分お試しエステ、
なかなかよかったです。リピーターになるかも?!

「珈琲館サルビア」
知る人ぞ知る、おいし〜いコーヒーを飲ませてくれるお店。
「挽きたてのおいしさなんていうけど、本当においしいのは
 焼きたてのコーヒー」
オーナーのこだわり、焼き立てコーヒーが味わえます。
サルビア本店
支店もできました。
うまいです。おいしいです。最高です。ほっとする。
館山に行ったら、ぜひお立ち寄りを。
焼きたての豆も買えますよ。

館山「なかぱん」
ここ、おおきな「なかぱん」の看板に車や人が群がっており、
「なにかねえ?」と入ってみましたら、パン屋さん。
地元で有名らしくて、家族連れで大賑わいでした。
奥には、リーズナブルなレストランがあって、
ランチにカレーを食べました。おいしかったです。
ケーキやクッキー和菓子もアリ、庶民的で明るいお店です。
立ち寄ってみてください。

「県立館山運動公園」
テニスならココです、年末は31日までテニスできます。
ってか、ここしかやってないんです、この時節。
さすがに空いています。オムニです。安いです。
3日間とも2時間やりました。3日目強風。。。。。

足はJRと、ガゾリンスタンドの「レンタカー」
最近流行ってきました、ガソリンスタンドのレンタカー
(年代不詳小型車3000円+保険1050円)×3日
=12150円
安い。便利です。宿で紹介してくれました。

午前中テニスして、ドライブでコーヒー飲んだり食事して、
宿に帰って温泉につかって、食事して、即就寝。
という、健康的でリーズナブルな千葉あそびでござんした。

下は、ちょい立ち寄ってみた道の駅で。
なんだかなあ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ