Dear Friend,Gentle Heart
2010/3/30  良性腫瘍の画像アップしたど〜!  病気

え〜、私、3月11日に腫瘍摘出の手術をしまして、結果良好です。
抜糸もすみ、腫瘍の正体も割れました。

腫瘍の正体。

「角質のかたまり」だそうです。

つまり、皮膚の下にぽちっと「皮膚」ができた。
皮膚というのは、裏表がありますので、その中心がいわば表側。
御承知のとおり、皮膚は日々新しく生え換わり、
古くなれば、どんどんアカやフケとなってはがれ落ちます。
はがれ落ちた角質はその小さかった袋にどんどんたまってゆき・・・・
それがこの直径5センチの剣幕という状態になったという。

ちぇ、なんでぇ、睾丸じゃなかったのかよ〜

両性具有の夢も一気に崩れ落ち、ただのオバサン(笑)

ね、あなたも残念でしょうけど、私もすごくすごく残念。
大事に育てた?のに、「フケの玉」・・・・とほほ

それにしても、取っちゃってから、なんだかさみしくて。

T子が、「代わりにこれ!」と。







クリックすると元のサイズで表示します



こんなの、よくさがしてくるよ。

毎晩、握って寝ています(笑)

さて、

出てきたものも悪性ではないとわかっていましたし、
手術自体も大したことはありませんでしたが、
それでも、手術するかどうか、私も人並みに悩みました。
場所が場所だしね。

そのときに、ネットでいろいろ検索しまして、
同じような腫瘍を持っていた方の経験談を読ませてもらった。
これが、すごくありがたかったんですね。

こちらの方。

とうさんの奮戦記
http://tousan-funtou.jugem.jp/?eid=24

ありがとうございました。

結局、私の腫瘍はアテローマとは少し違っていたのですが、
良性腫瘍というのもさまざまだなあと感心したり納得したり。

ここに画像をアップしたら、またそういう方の役に立つかも。
ってことで、画像掲載いたします。

身近な人間に見せまくってますが、案外、反響は小さい(笑)

でも、気持ち悪いから、気の弱い方は見ないでくださいね。

参考になさりたい方は、下のリンクをクリックしてください。


続きを読む




AutoPage最新お知らせ