Dear Friend,Gentle Heart
2010/8/27  藤田まことの本「最期」  読書

昨日、なにげにYahooニュース欄を見ていたら、

加藤清四郎くんが、主演する「忍たま乱太郎」撮影中。
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/p-et-tp1-20100824-669539.html

大好きです。たはは!

都営バス車内に、清四郎くんのポスターが貼ってありまして。

「おじいちゃんおばちゃん、目立つ服着て歩いてね!」
みたいな(笑)

いつも、それをにやけて見つめては、
「はいっ!おばちゃん、気をつけますよ!」と心で呟いてる(笑)

おばちゃん、忍たま、観るね!字幕付けてくださいね!

そして、

SMAP稲垣吾郎(36)映画「十三人の刺客」完成。
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/p-et-tp1-20100818-667184.html

なんか最近ちょい影の薄い?吾郎ちゃん、悪役でがんばってた!
ゴロー、ぜったい観るわよ!字幕つけてね〜!

◆「最期」藤田まこと著

本屋で目に付いたこの本、ちょっとページを繰ったら、
まず、戦死したお兄さんの話から始まっていて、
もう釘づけになってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ふと気が付いたら、半分近くも読んでしまい
やめられない止まらない、それに申し訳ない!ので購入。

面白かった。

生まれから、闇市、キャバレー回りに、ドサ回り。
必殺の主人役は、撮影1週間前にオファーが来たそうだ。
だれも、やり手がなくて。
撮影に入ったら、凝りに凝りまくった監督のやり放題!
だから、後世に残るってもんですよ。

遊びのほうも、なかなかだった藤田まこと。
昔の遊びったら、飲む打つ買うですかね。
男ってなあ、粋に遊ぶ、ってことも大事なんですねえ。
藤田まことが目にした遊びにたけた粋な皆さん。
藤山寛美に南都雄二、そして勝新太郎。。。。。。。
たしかに、かっこいいわ!
でも、やっぱり、可笑しいわ!(笑)

語り口が実にうまいので、なんか、
カウンターでいっしょに飲んで話をしてもらっているみたい。

食えない苦労も、バブルの崩壊で借金地獄もあったが、
やっぱり来し方振り返れば、自分は幸せだったと思うし、
若い身空で戦地に行き、帰らぬ人となったお兄さんが、
不憫でならないんでしょうね。
だから、せめて、自分の本にお兄さんの生きた証を、
留めようと、思ったのだと思います。

ああ、「必殺」字幕付きが観たい!





AutoPage最新お知らせ